「国連WFPウクライナ緊急支援募金」への御礼とご報告

掲載日: 2022年10月07日 /提供:日本KFCホールディングス

「国連WFPウクライナ緊急支援募金」への御礼とご報告

2022/10/07
お知らせ

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:判治 孝之、本社:神奈川県横浜市)は、3月18日から全国のケンタッキーフライドチキン店舗の店頭で「国連WFPウクライナ緊急支援募金」を実施いたしました。皆さまからお預かりした募金は、ウクライナ国内および周辺地域での人道支援活動のため、認定NPO法人国連WFP協会を通じて寄付いたしました。

皆さまからの温かいご支援に対し、深く感謝しご報告申し上げます。

~募金概要~

■実施期間

2022年3月18日(金) ~ 8月31日(水)
※店舗により期間が異なる場合があります。

■実施場所

全国のケンタッキーフライドチキン約1,180店舗
※一部店舗を除く。またショッピングセンター内の店舗ではディベロッパーの募金活動を優先する場合があります。

■寄付金額

5,022,497円

■寄付先

認定NPO法人国連WFP協会

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら