フードテック官民協議会ビジネスコンテストのエントリー受付を開始します

掲載日: 2022年10月03日 /提供:農林水産省

プレスリリース

フードテック官民協議会ビジネスコンテストのエントリー受付を開始します

令和4年10月3日
農林水産省

~未来を創る!フードテックビジネスコンテスト開催~


農林水産省が事務局を担う「フードテック官民協議会」において、令和5年2月にフードテックの認知度向上と本分野における新ビジネスの創出を目的としました「令和4年度未来を創る!フードテックビジネスコンテスト」を開催するため、本日よりビジネスプランの募集を開始しますのでお知らせします。

1. 概要

世界的に消費者の健康志向や環境志向等、食の価値観が多様化している中で、フードテックを活用した新たなビジネスの創出に関心が高まっています。このため、農林水産省は令和2年10月に立ち上げた「フードテック官民協議会」に設置した作業部会での専門的な議論を通じ、食に関する課題の解決や、フードテックを活用した新たなビジネスの創出に向けた官民連携の取組を推進しています。

このたび、その一環として、フードテックの認知度向上と本分野における新ビジネスの創出を目的として「未来を創る!フードテックビジネスコンテスト」を開催し、食に関する社会課題を解決するビジネスアイデアを、本日より個人・企業の皆さまより幅広く募集します。

2. 大会までの流れ

(1) 一次審査(書類審査)

(2) 二次審査(プレゼン動画審査)

(3) 本選大会

日程:令和5年2月4日(土曜日)

(参考)当ビジネスコンテストの詳細は、こちらのページを御覧ください。
https://foodtech-evolve.jp/business-contest/:外部リンク

3. 申込要領

(1) 申込方法

コンテストへのエントリー及び観覧を希望される方は、上記専用サイトから御登録願います。
参加希望者が定員を超えた場合は、その時点で登録を締め切らせていただきます。

(2) 申込締切

ビジネスコンテスト応募者:令和4年11月18日(金曜日)24時00分まで
観覧者(本選大会):令和5年2月3日(金曜日)12時00分まで
*会場への入場可能数を超えた場合、お断りを致しますので、あらかじめ御了承願います。

(3) 参加費

無料

4. フードテック官民協議会について(参考)

農林水産省は、令和2年10月に、食・農林水産業の発展や食料安全保障の強化に資するフードテック等の新興技術について、協調領域の課題解決や新市場開拓を促進するため、民間企業、研究機関、行政から成る「フードテック官民協議会」を立ち上げ、フードテックに関する研究・事業に関する情報共有や課題解決に向けた議論を、テーマごとに設置された作業部会(ワーキングチーム)において進めています。

フードテック官民協議会の詳細はこちらのページを御覧ください。

https://www.maff.go.jp/j/shokusan/sosyutu/foodtech.html

お問合せ先

新事業・食品産業部企画グループ

担当者:井戸、片瀬、平野
代表:03-3502-8111(内線4350)
ダイヤルイン:03-6744-7181

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら