徳島県内における「てまえどり」キャンペーンの実施について

掲載日: 2022年08月09日 /提供:消費者庁

徳島県内における「てまえどり」キャンペーンの実施について

2022年08月09日

消費者庁は、食品ロス削減に向け、徳島県、徳島市、(株)セブン-イレブン・ジャパンと共に、小売店舗が消費者に対して、商品棚の手前にある商品を選ぶ「てまえどり」を呼びかける取組を、本年8月11日(木・祝)から行います。

詳細

1.背景

食品産業から発生する食品ロス削減のためには、食品事業者の方における食品ロス削減の取組のみならず、食品小売店舗等を利用する消費者の方にも、食品ロス削減への御理解、御協力をいただくことが不可欠です。
そのため、消費者の方が日頃の買物の中で、購入してすぐに食べる場合には、商品棚の手前にある商品等、販売期限の迫った商品を積極的に選ぶ「てまえどり」を実践していただくことにより、販売期限が過ぎて廃棄される食品ロスを削減する効果が期待されます。

2.取り組み内容

小売店舗における、消費者の「てまえどり」を促進するため、徳島県、徳島市、(株)セブン-イレブン・ジャパンと共に、「てまえどり」を呼びかける啓発物を商品棚に掲示します。

実施店舗

徳島県内セブン-イレブン・ジャパン各店舗(80店)

公表資料

関連リンク

問合せ先

消費者庁新未来創造戦略本部

溝木、細川

電話番号 088-600-0025

FAX番号 088-622-6171

このページを印刷する

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら