令和4年度米国(ニューヨーク)向け県産食品販路開拓支援事業参加者募集

掲載日: 2022年06月24日 /提供:新潟県庁

令和4年度米国(ニューヨーク)向け県産食品販路開拓支援事業参加者募集

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0500950 更新日:2022年6月24日更新

米国(ニューヨーク)向けに新潟米を中心とした県産食品輸出に取り組む事業者の販路開拓を支援することで、県産食品の輸出拡大を図ります。
以下のとおり、本事業への参加事業者を募集します。

報道発表資料 [PDFファイル/106KB]

事業概要

米国(ニューヨーク)で、主に現地バイヤーを対象とした県産食品の販路開拓イベントを開催します。新型コロナウイルス感染のリスクを避けるため、日本からの渡航は実施しないものとし、参加事業者による日本からの商品サンプル送付(もしくは現地在庫での対応)及び現地説明員によるプレゼンテーションとします。
(1) イベント日時
令和4年9月下旬~10月上旬のうち1日
(2) 会場
ニューヨーク市マンハッタン内のレストランを予定
(3) 内容
・会場内にブースを設置し、参加事業者の商品サンプルを試食提供
・説明員(各参加事業者が現地駐在等の人員を手配。斡旋可)による来場者への説明
・来場者(バイヤー)に対しアンケートを実施し、その結果とバイヤー情報を本事業参加事業者へフィードバック
⇒現地に渡航することなくニューヨークで自社商品のPRが可能です
(4) 参加予定のバイヤー(最大50名程度)
・既に県産品を取り扱っている日本人経営の高級日本食レストラン
・過去に県のバイヤー招聘事業に参加したレストラン関係者
・日本産(新潟産)食品やアルコール類の取扱いに積極的なレストラン、フードサービス、小売店、Eコマース事業者
・日系7:非日系3程度の割合を予定(新型コロナウイルス禍の影響により、人手不足やサプライチェーン問題が深刻な中、日本産品の主な買い手が日本食店であることから)
※サンプル費用、輸送費、及び説明員人件費は参加者事業者負担となります。サンプルは2022年9月2日までにニューヨークに到着するよう送付いただきます

応募対象者

米国向け販路拡大を希望し、以下条件を満たす新潟県内に主たる事業所を有する食品関連企業、農林漁業者等が組織する団体等
・商品サンプルの無償提供(輸送費、必要な場合イベント会場への持込料を含む)が可能であること(参加申込時点では第3希望まで記載いただき、最終的な商品数は追って調整させていただきます)
・米国で流通していない(現地に在庫がない)商品の場合、書類作成等の輸出手続きを実施し、またその費用を負担できること
・販路開拓イベントにおける現地説明員(日本からの渡航を伴わない)の手配が可能であること(斡旋可)
※イベント来場者はレストラン関係者を予定しているため、既に米国に商流のある事業者・商品を想定していますが、米国向け未輸出の事業者・商品も受け付けます。

対象商品

新潟米、加工食品、調味料、酒
※米国の食品輸入規制に該当する商品は本事業への参加はできません。
事前に日本貿易振興機構(JETRO)ホームページをご確認ください。
https://www.jetro.go.jp/world/n_america/us/foods/exportguide/
※要冷蔵・冷凍の商品については、現地に在庫があり、直前に会場搬入が可能な場合のみ参加可能です。

本事業のコンサルタント

太田 あや 氏(BIO ARTS NYC, INC.代表)
【主な略歴】
・食・健康分野 ビジネスコンサルタント
・日本食品海外プロモーションセンター(JFOODO)海外フィールドマーケター
(2020年、2021年)
・JETRO海外コーディネーター(2012~2015年度)
・バイヤー招聘事業や知事現地トップセールス時の広報・コーディネート業務等、新潟県産品輸出拡大プロジェクトを数多く支援

申込方法

以下募集要領に従い、参加申込書を電子メールで提出願います。

参加者募集要領 [PDFファイル/172KB]

参加申込用紙 [Excelファイル/21KB]

申込期限 令和4年7月20日(水曜日)

問合せ・参加申込書提出先

新潟県農林水産部
食品・流通課 販売戦略班 担当:稲月、服部
Tel:025-280-5305
E-mail:ngt060040@pref.niigata.lg.jp

<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 食品・流通課
販売戦略班(園芸品目担当)
Tel:025-280-5305 Fax:025-280-5548 メールでのお問い合わせはこちら

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら