<近畿地区>「京都ちきりや監修 夏宇治茶 500ml」発売

掲載日: 2022年06月23日 /提供:ローソン

H2Oと共同開発 3年ぶりの祇園祭開催にあわせ山鉾「鷹山」をデザイン
6月28日(火)から、近畿地区のローソンおよび「イズミヤ」等で<近畿地区>「京都ちきりや監修 夏宇治茶 500ml」発売

2022年6月23日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長 荒木 直也、以下「H2O」)と共同で開発したソフトドリンク「京都ちきりや監修 夏宇治茶 500ml」(税込151円)を、6月28日(火)より近畿地区のローソン店舗(約2,500店舗:2022年5月末時点、「ローソンストア100」を除く)で発売します。


「京都ちきりや監修 夏宇治茶 500ml」は、今年3年ぶりに開催される京都の祇園祭で、196年ぶりとなる「鷹山」の復興にあわせて発売となります。安政元年創業の京都老舗茶屋「ちきりや」に監修いただいた商品で、お土産用としてもご購入いただけるよう、パッケージ正面には「鷹山」をデザインし、祇園祭や鷹山の紹介文を側面に載せています。近畿2府4県のローソン店舗のほかに、H2Oリテイリンググループ内の食品スーパー「イズミヤ」、「阪急オアシス」、「カナート」の約170店舗で同時に販売いたします。
ローソンは、商品の発売を通して地域密着の取り組みを推進するとともに、3年ぶりの祇園祭と「鷹山」の復興を盛り上げてまいります。

<「ちきりや」について>
創業安政元年(1854年)、京都市内の三条通室町西入にて、山城宇治銘茶の販売を手掛けたことから始まる老舗茶屋。緑茶カテゴリーだけにとどまらず、麦茶や健康茶部門へと幅広い商品を揃えています。

最新の新商品ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら