明治の宅配専用商品で初めて、環境に配慮したリサイクルPET樹脂100%の新容器を採用!「明治 5つ星習慣」「明治 グルコサミン1500&コラーゲン300…

掲載日: 2022年06月23日 /提供:明治ホールディングス

明治の宅配専用商品で初めて、環境に配慮したリサイクルPET樹脂100%の新容器を採用!「明治 5つ星習慣」「明治 グルコサミン1500&コラーゲン3000」7月1日 新発売/全国(宅配経路)

2022/06/23

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、リサイクルPET樹脂100%のペットボトル容器を採用した「明治 5つ星習慣」と「明治 グルコサミン1500&コラーゲン3000」を、2022年7月1日から全国の宅配経路にて発売します。

「明治 5つ星習慣」(100ml)

特長
  1. 1.

    明治の宅配専用商品として初の機能性表示食品

  2. 2.

    難消化性デキストリン(食物繊維)とGABAで「5つの機能性」が報告されています

「明治 グルコサミン1500&コラーゲン3000」(100ml)

特長
  1. 1.

    グルコサミン1,500mgとコラーゲン3,000mgを配合

  2. 2.

    ヒアルロン酸・ナイアシン・ビタミンB6・ビタミンC・ビタミンEの5つのサポート成分を配合

当社は、食品のリーディングカンパニーとして、2019年5月に政府が策定した「プラスチック資源循環戦略」で定められたマイルストーンに照らして、プラスチック資源循環の取り組み方針を策定しており、全社一丸となってプラスチック資源循環の強化に取り組んでいます。

今般、明治の宅配専用商品として初めて、リサイクルPET樹脂を100%使用したペットボトル容器を採用した「明治 5つ星習慣」と「明治 グルコサミン1500&コラーゲン3000」を発売します。リサイクルPET樹脂とは、使用済みのペットボトルを粉砕してつくられる、PET容器の原料となる樹脂のことです。使用済みのペットボトルを活用することで、石油資源の使用量を減らすことができます。また、容器を開発する上では、軽くてどんな世代の方でも持ちやすく飲みやすい形状や、キャップの開けやすさにもこだわりました。

「明治 5つ星習慣」は、「まとめて摂れる、欲張り新習慣」をキャッチコピーとした、明治の宅配専用商品として初めてとなる機能性表示食品です。難消化性デキストリン(食物繊維)には、食後の血糖値や中性脂肪の上昇をおだやかにする機能が報告されています。GABAには、血圧が高めの方の血圧を低下させる機能、仕事や勉強による一時的な精神的ストレスを緩和する機能、加齢により低下する認知機能の一部である、記憶力(見たり聞いたりしたことを思い出す力)を維持する機能があることが報告されています。さっぱりと飲みやすいフルーツ風味に仕立てました。

「明治 グルコサミン1500&コラーゲン3000」は、グルコサミン1,500mgとコラーゲン3,000mgに加えて、ヒアルロン酸・ナイアシン・ビタミンB6・ビタミンC・ビタミンEの5つのサポート成分を配合しました。すっきりと爽やかな風味で毎日続けやすい味わいです。

本商品の発売を通じて、宅配市場の活性化とともに、プラスチック資源循環の強化に取り組み、持続可能な社会の実現に向けて社会的問題の解決に貢献してまいります。

「明治 5つ星習慣」の機能性表示について

商品名 「明治 5つ星習慣」
機能性表示食品届出表示

本品には難消化性デキストリン(食物繊維)、GABAが含まれます。難消化性デキストリン(食物繊維)には、食後の血糖値や中性脂肪の上昇をおだやかにする機能が報告されています。
GABAには、血圧が高めの方の血圧を低下させる機能、仕事や勉強による一時的な精神的ストレスを緩和する機能、加齢により低下する認知機能の一部である、記憶力(見たり聞いたりしたことを思い出す力)を維持する機能があることが報告されています。

機能性表示食品届出番号 G989
一日当たりの摂取目安量 1本(100ml)を目安にお召し上がりください。

※「5つ星」とは、難消化性デキストリンとGABAで5つの機能性が報告されていることを示しています。

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

<機能性表示食品について>
本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官の個別審査を受けたものではありません。また、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

※「明治 グルコサミン1500&コラーゲン3000」は機能性表示食品ではありません。

最新の新商品ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら