<近畿地区>近江鶏や滋賀県産すいか・アドベリーを使用した商品4品発売

掲載日: 2022年06月21日 /提供:ローソン

「びわ湖の日」を記念したオリジナル商品
6月28日(火)から順次、近畿地区のローソン店舗で<近畿地区>近江鶏や滋賀県産すいか・アドベリーを使用した商品4品発売

2022年6月21日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、「びわ湖の日」を記念して、6月28日(火)より順次、近江鶏や滋賀県産すいか、滋賀県産アドベリーを使用した、おにぎりやベーカリーなどのオリジナル商品4品を、近畿地区のローソン店舗(約2,400店舗/2022年5月末現在)で発売いたします。※一部販売エリアが限られる商品がございます。



今回発売する商品は、滋賀県の銘柄鶏である近江鶏を使用した「近江鶏の焼鳥おにぎり」(※1)と、酸味と爽やかな甘さが特徴の滋賀県産アドベリーを使用したベーカリー「ホイップ&カスタードクリームパン(滋賀県産アドベリー)」、「もちもちとしたホイップコルネ(滋賀県産アドベリー)」、滋賀県産の大中すいかを使用した「すいかの杏仁プリン(大中すいか)」(※2)の計4品です。パッケージには滋賀県琵琶湖のシンボルマークである「Mother Lake」のマークを入れました。
※1:「近江鶏の焼鳥おにぎり」は、滋賀県・京都府・奈良県の店舗(一部店舗除く)、および大阪府・三重県の一部店舗にて販売いたします。
※2:「すいかの杏仁プリン(大中すいか)」は、滋賀県内の約150店舗にて販売(一部店舗除く)


ローソンは、今回の「びわ湖の日」記念商品を通じて、地域食材の普及と環境保全活動に取り組んでまいります。


<「びわ湖の日」とは>

1980年に、「滋賀県琵琶湖の富栄養化の防止に関する条例」の施行1周年を記念して、滋賀県が7月1日を「びわ湖の日」と定めました。びわ湖の日(7月1日)から山の日(8 月11 日)までを琵琶湖に関わる重点活動期間と位置づけ、環境保全活動のほか、暮らしや食、学びなどの様々な観点からそれぞれ自分に合った「びわ活」をしています。


■商品概要

画像

商品名

税込価格

商品特長

6月28日(火)発売
近江鶏の焼鳥おにぎり

160円

滋賀県の銘柄鶏「近江鶏」を焼き上げ、醤油たれと合わせた中具を使用しています。近江鶏の焼鳥と香ばしい風味の醤油たれがご飯とよく合います。

※たれに使用している鶏肉由来の原材料は近江鶏ではありません。
※滋賀県・京都府・奈良県の店舗(一部店舗除く)、および大阪府・三重県の一部店舗にて販売

6月28日(火)発売
ホイップ&カスタードクリームパン
(滋賀県産アドベリー)

149円

滋賀県産アドベリーのジュレとカスタードクリーム、さらにホイップクリームを合わせたクリームパンです。アドベリーをイメージしたピンク色のパン生地を使用しています。

6月28日(火)発売
もちもちとした
ホイップコルネ
(滋賀県産アドベリー)

149円

滋賀県産アドベリーの果汁入りクリームを生地に折り込み、コルネ状に成形し焼き上げ、滋賀県産アドベリーの果汁ゼリー入りホイップクリームを注入した菓子パンです。

7月1日(金)発売
すいかの杏仁プリン
(大中すいか)

343円

杏仁プリンの上にスイカのジュレとカットした大中すいか、クラッシュゼリーをトッピング。赤と白のコントラストが鮮やかなデザートです。
※滋賀県内の約150店舗にて販売(一部店舗除く)


最新の新商品ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら