楽しいお買物をご提供します!「マックスバリュ東札幌店」6月25日(土)リニューアルオープン!

掲載日: 2022年06月20日 /提供:イオン北海道

2 0 2 2 年6 月2 0 日
イオン北海道株式会社

楽しいお買物をご提供します!「マックスバリュ東札幌店」6月25日(土)リニューアルオープン!

イオン北海道株式会社(以下、当社)は、2022年6月25日(土)午前9時、札幌市にあります「マックスバリュ東札幌店」(以下、当店)をリニューアルオープンしますのでご案内申し上げます。

当店は、2008年11月にオープンして以来、地域の皆さまにご愛顧いただいております。このたび、“Pleasant Shopping!「楽しいお買物をご提供します!」”をコンセプトに大型リニューアルを実施し、より便利にお買物いただける店舗を目指してまいります。

今回のリニューアルでは、店内を快適にお買回りできるよう店内レイアウトを一新し、お惣菜や冷凍食品などの売場を拡大します。また、手づくりパン専門店「ボストンベイク」の商品を新たに品揃えするほか、水産部門で製造する「魚屋のお寿司」を取り扱うなどおいしさにこだわった商品を拡充してまいります。さらに、このリニューアルを機に老朽化した設備を一新し、省エネ什器の導入やセルフレジを新規導入します。

当社は、北海道の皆さまに「イオンのあるまちに住みたい」と思っていただけるよう、毎日のくらしに欠かせない商品を「より豊かに」「より便利に」そして「よりお値打ちに」ご提供してまいります。

【店舗概要】
●店舗名称:マックスバリュ東札幌店
●リフレッシュオープン日:2022年6月25日(土)9時オープン
●所在地:〒003-0034北海道札幌市白石区東札幌4条1丁目1-1ラソラ札幌Btown1階
●電話番号:011-820-6700
●店長:細川 泰(ほそかわ やすし)
●売場面積:約1,880㎡
●営業時間:9時~23時
●休業日:年中無休
●駐車台数:976台(ラソラ札幌駐車場)
●HPアドレス:https://www.aeon-hokkaido.jp/mv/shop/higashisapporo/
●楽宅便:お買い上げいただいた商品をご自宅へお届けするサービス「楽宅便」を行っています。詳しくは上記ホームページからご確認ください。

??リニューアルTopics??

?こだわりのおいしさを食卓に!魚屋のお寿司、ボストンベイク新規導入!

・おいしさにこだわった商品の取り扱いを増やすべく、ネタの鮮度や大きさにこだわった「魚屋のお寿司」を新たに展開します。

・札幌市やその近郊を中心に展開するベーカリー専門店「ボストンベイク」が、当店売場内に出店し、サンドイッチや食事パン、食パンなど種類豊富な商品をお買得価格でご提供します。また、お会計は当店商品と一緒にご精算いただけます。

?お会計時間の短縮に。セルフレジを新たに導入!

・「お支払いセルフレジ」を増設するほか、買物カートをそのまま差し込むことができるカートインサッカー台を新たに導入します。レジの待ち時間軽減や接触時間の軽減に加え、袋詰めもしやすくなり、スムーズで快適なお会計を実現します。

?冷凍食品売場を拡大!!品揃えの充実を図ります!

・お弁当用惣菜や麺類、米飯類などの品揃えを増やすほか、おかずと副菜がセットになったワンプレートのおかずセットや、冷凍丼の品揃えを拡充します。また、使いたい量だけ解凍し使用できる冷凍野菜・果物も豊富に品揃えします。

・畜産売場において専用の冷凍ケースを拡大し、大容量パックやジンギスカン、ホルモンなどの品揃えの充実を図ります。

?季節のお花が色とりどり♪花売場「フラワー&ガーデン」を大幅刷新!

・フラワー&ガーデン売場では専門の従業員を新たに配置し、オーダーブーケやアレンジメントを承るほか、季節感ある洋花を中心とした切り花を品揃えします。また、インテリアグリーンや関連雑貨なども豊富に取り揃え、お客さまに“花のある生活”をご提案します。

?健康に配慮した商品を品揃えし「ヘルス&ウエルネス」を支えます!

・農産売場では、化学合成農薬・化学肥料に頼らないオーガニック野菜や果物を取り揃え、オーガニックライフを求めるお客さまのニーズにお応えします。・加工食品売場では、低カロリー食品や特定保健用食品を品揃えし、食事に気を使っている方のお手伝いをするほか、アレルギーが気になる方に安心な商品や、減塩食品、添加物や原材料に配慮した商品を品揃えします。

?店内レイアウト

【本件に関するお問い合わせ】イオン北海道株式会社 環境・社会貢献・広報・IR部 電話:011-865-9111

●新型コロナウイルスの感染拡大防止策について当社は、新型コロナウイルス感染拡大防止と安全・安心のための対策の実施並びに「新北海道スタイル」を順守し、営業しております。

ご参考

●環境・社会貢献活動について <取り組みの一例>

?ご当地WAONによる寄付(創造都市さっぽろWAON SAPPORO?雪ミクWAON)札幌市とイオン株式会社は、双方が持つ資源を有効に活用し、産官相互の連携と協力を基盤に、札幌市のより一層の発展と飛躍を目指したまちづくりに取り組むことを目的に、2014年1月に「さっぽろまちづくりパートナー協定」を締結しました。その取り組みの一環として、2014年3月に文化芸術振興を応援する「創造都市さっぽろWAON」を、2017年2月に観光振興を応援する「SAPPORO?雪ミクWAON」を発行しました。「創造都市さっぽろWAON」のご利用金額の一部は、札幌市の文化芸術振興に、「SAPPORO?雪ミクWAON」のご利用金額の一部は、さっぽろ雪まつりなどの札幌市の観光振興に活用されます。

*ご当地WAONの詳細についてはコチラ?

?イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン

イオンでは毎月11日を「イオン・デー」として、お買物されたお客さまのレシートを応援したい地域のボランティア団体の投函ボックスへ入れていただくことにより、投函されたお客さまレシート合計金額の1%に相当する品物をその団体に寄贈する「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」を実施しております。当店では、2021年度に投函いただいたレシート総額の1%にあたる約12万円相当の品物を地域の3つの団体へ寄贈しました。

?イオン チアーズクラブ

イオン チアーズクラブとは、小学1年生から中学3年生までの子どもたちが、店舗周辺を活動拠点とし、様々な環境・社会問題に取り組み、みんなで考えることを目的とするクラブです。公益財団法人イオンワンパーセントクラブの支援を受け、イオン各店舗の従業員のサポートのもと、さまざまな活動に取り組んでいます。北海道のイオン チアーズクラブメンバーは約250名、メンバーをサポートするコーディネーター(当社従業員)は約300名で運営しています。当店の店頭でもイオン東札幌店をはじめ近隣店舗のメンバー募集を行っています。

?資源回収・食品レジ袋無料配布中止・プラスチック製カトラリーの切り替え当社では、いち早く資源の節約やCO2の排出削減に取り組み、買物袋持参運動によるレジ袋削減や店頭資源回収による紙パックや食品トレーなどの有効活用を実施しています。

食品トレーについては、真空パックなどトレーを使わない商品を販売しているほか、再度資源化して新しいトレー(エコトレー)に生まれ変わらせる「トレーto トレー」の取り組みを㈱エフピコと連携して行っています。また食品レジ袋については、2008年6月より無料配布の終了に取り組んでおり、2020年4月からはプラスチック製・紙製限らず、全てのレジ袋を有料で販売しております。

そのほか、お客さまにお渡しするカトラリーについて、2022年4月から順次、使い捨てプラスチック素材から紙や木製といった環境配慮型素材に切り替えております。

最新の小売ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら