秋田県の名産!日本三大鍋のひとつ"きりたんぽ"が焼酎に!「きりたんぽ焼酎」新発売

掲載日: 2015年12月09日 /提供:オエノンホールディングス

ニュースリリース

秋田県ならではのお酒で、秋田県の魅力を発信

秋田県の名産!日本三大鍋のひとつ"きりたんぽ"が焼酎に!
「きりたんぽ焼酎」新発売

2015年12月09日

オエノングループの秋田県醗酵工業株式会社(代表取締役社長:清水春夫 本社:秋田県湯沢市)は、秋田県の名産“きりたんぽ”で仕込んだ「きりたんぽ焼酎」を、12月22日(火)より全国で数量限定発売します。

「きりたんぽ焼酎」は、秋田県を代表する名産品“きりたんぽ”を原料とした乙類焼酎です。秋田県産「あきたこまち」のうるち米を使用しじっくり丁寧に焼き上げた、こだわりの“きりたんぽ”を使用することで、“きりたんぽ”ならではのまろやかな甘さが楽しめる焼酎に仕上げました。すっきりとした飲み口で、ロックはもちろん、お湯割りや炭酸割りなどさまざまな飲み方でお楽しみいただけます。

“きりたんぽ”は、ご飯をつぶして木の棒に巻きつけたその形が、槍の稽古に使う“短穂槍”に似ていたことから、“きりたんぽ”と名付けられたとされています。現在では秋田を代表する郷土料理として、また日本を代表する鍋料理のひとつとして、秋田県を中心に広く愛される料理となっています。

このたび、秋田ならではのお酒「きりたんぽ焼酎」を発売することで、秋田県の魅力を発信するとともに、個性的な焼酎を好まれるお客様のニーズにお応えします。

「きりたんぽ焼酎」

商品名 「きりたんぽ焼酎」
品質規格 焼酎乙類
アルコール分 25%
内容量・容器 720ml ・ 瓶
荷姿 6本入りダンボール
参考小売価格 1,800円(税抜き)
発売日 2015年12月22日(火)
発売地域 全国
ニュースリリース

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら