作って!食べて!Instagramで投稿!「埼玉県産農産物お手軽レシピキャンペーン」の参加者募集

掲載日: 2022年01月14日 /提供:埼玉県庁

発表日:2022年1月14日11時

ここから本文です。

作って!食べて!Instagramで投稿!「埼玉県産農産物お手軽レシピキャンペーン」の参加者募集

部局名:農林部
課所名:農業ビジネス支援課
担当名:販売対策・6次産業化担当
担当者名:川島、福本

内線電話番号:4109
直通電話番号:048-830-4111
Email:a4105-05@pref.saitama.lg.jp

県産農産物の認知度向上と販売促進を図るため、「埼玉県産農産物お手軽レシピキャンペーン」を実施します。

県内のホテル、レストランの総料理長が考案したレシピを基に、料理を作り、その写真と感想をインスタグラムに投稿していただくと、抽選で10名様に県オリジナルいちご「あまりん」をプレゼントします。

手軽に県産農産物を楽しめるレシピとなっていますので、皆様の御参加をお待ちしております。

1 参加方法

以下、(1)~(3)を全て行っていただくことでエントリーとなります。

(1) 県公式インスタグラム「埼玉わっしょい」のアカウントをフォローする。

(2) 6種類の「埼玉県産農産物お手軽レシピ」の中から埼玉県産農産物を使用して料理を作る。

(3)「作った料理の写真」に作った感想・食べた感想と「#埼玉県産農産物お手軽レシピ」を付けて投稿する。

2 期間

令和4年1月14日(金曜日)~令和4年2月13日(日曜日)

3 賞品

抽選で10名に県産いちご「あまりん」をプレゼント

4 埼玉県産農産物お手軽レシピ(考案総料理長)

(1) 県産にんじんのスープ

(フランス料理アルピーノ 鎌田 守男 氏)

(2) 県産にんじんと明太マヨのサラダ

(フランス料理アルピーノ 鎌田 守男 氏)

(3) 県産さといもと県産ブロッコリーたっぷりの熱々ドリア

(パレスホテル大宮 毛塚 智之 氏)

(4) サーモンのソテー 県産かぶのブルーテソース 県産さといものトマト煮添え

(キングアンバサダーホテル熊谷 藤田 岳 氏)

(5) 彩の国野菜とキノコのブイヨンスープ

(ホテルブリランテ武蔵野 尾崎 充 氏)

(6) 県産野菜たっぷりのバーニャカウダ風スパゲッティ

(株式会社ノースコーポレーション 新妻 直也 氏)

作り方は「埼玉県産農産物お手軽レシピキャンペーン」ホームページからご確認できます。

5 報道発表資料

作って!食べて!Instagramで投稿!「埼玉県産農産物お手軽レシピキャンペーン」の参加者募集(PDF:141KB)

県政ニュースのトップに戻る

ページの先頭へ戻る

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら