<中部地区>愛知県産蒲郡みかん使用の「蒲郡みかんサンド」を発売

掲載日: 2021年11月25日 /提供:ローソン

旬のご当地フルーツを使用したサンドイッチ
11月30日(火)より、中部地区のローソンで<中部地区>愛知県産蒲郡みかん使用の「蒲郡みかんサンド」を発売

2021年11月25日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、中部地区(※)のローソン店舗(約1,600店:2021年10月末時点、「ローソンストア100」を除く)で、11月30日(火)より、中部地区の旬のご当地フルーツを使用したサンドイッチシリーズとして、愛知県産の蒲郡みかんを使用した「蒲郡みかんサンド」(税込330円)を発売いたします。ローソンでは、今後中部地区各地のみかんや苺などを使用した商品の発売を予定しています。

(※)愛知県、静岡県、岐阜県、三重県(一部店舗を除く)、富山県、石川県、福井県(一部店舗を除く)


蒲郡みかんは、愛知県蒲郡市を産地とし、糖度が高く中袋が柔らかい特長があります。今回使用する蒲郡みかんは、JA蒲郡市にご協力いただき調達しました。みかんの甘さを引き立てるよう濃厚なクリームを合わせています。


ローソンは、2020年12月に初めて蒲郡みかんを使用したサンドイッチを発売し、40代~50代の女性を中心にご好評いただきました。また、これまでに愛知県の「ゆめのか苺」や富山県の「呉羽梨」など旬のご当地フルーツをカットしてカップに詰めたカップフルーツも販売してまいりました。


これからもローソンは、ご当地の食材を使用した商品の販売を通じて、地域の活性化に貢献してまいります。


最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら