福岡市青果市場跡地における九州初の「ららぽーと」「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」 2022年4月開業決定~ 旧青果市場の記憶を受け…

掲載日: 2021年10月19日 /提供:三井不動産

福岡市青果市場跡地における九州初の「ららぽーと」
「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」 2022年4月開業決定
~ 旧青果市場の記憶を受け継ぐ “フードマルシェ” が誕生! ~

2021年10月19日
三井不動産株式会社
九州電力株式会社
西日本鉄道株式会社

三井不動産株式会社(代表取締役社長:菰田正信、以下「三井不動産」)、九州電力株式会社(代表取締役社長執行役員:池辺和弘)、西日本鉄道株式会社(代表取締役社長執行役員:林田浩一)が福岡市青果市場跡地(以下「旧青果市場」)において事業を推進する「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」(以下「ららぽーと福岡」)について、2022年4月に開業することが決定いたしました。

ららぽーと福岡では、旧青果市場の記憶を受け継ぎ、九州・福岡をはじめとした多様な食の魅力を発信する“フードマルシェ” が誕生します。「西鉄ストア」が手がける「レガネット DAILY ENTERTAINMENT SQUARE」や、旧青果市場に長きにわたり携わってきた仲卸が運営する「MARKET 351」を核として、産地から直送した旬の農産物など様々な食を体験できる約20店舗が一挙に揃います。その他、「TOHOシネマズ」や「BAYCREW’S STORE」等、福岡の新たな拠点として、幅広い世代のお客さまが楽しめる店舗が集積します。

また、開業に向けて、三井不動産グループが運営する全国の商業施設や三井ショッピングパーク公式通販サイト「Mitsui Shopping Park &mall(アンドモール)」で利用可能な「三井ショッピングパークポイント」サービスの会員募集活動も進めます。ららぽーと福岡の開業に先立ち、「&mall」でお買い物を楽しむ際にすぐにご利用いただけるポイント特典や先行ご招待会など、様々な入会特典を企画していきます。

なお、ららぽーと福岡では、3,000人を超える新規雇用を見込んでいます。働きやすい環境を目指し、機能とデザインにこだわった従業員休憩室等を設置するとともに、各店舗の採用支援のため、「ららぽーと福岡採用センター」を立ち上げ、合同説明会形式での従業員募集活動を11月から順次実施していきます。

今般、各店舗での採用活動に先立ち、一部の店舗名を先行発表いたします。今般発表以外の店舗名および施設の詳細については今後公表予定です。

今般発表店舗よりピックアップ!

「レガネット DAILY ENTERTAINMENT SQUARE」

“新生レガネット”が、食のエンターテインメントをご提案!
「西鉄ストア」が「食の出会いの場」づくりをコンセプトに「レガネット」の新ブランドとして手がけます。(1)安全・安心で信頼のおける食、(2)ご家族の健康を支える食、(3)産地や生産者とつながる食、(4)バラエティ豊かな食、(5)季節を感じる旬の食、(6)ちょっとした贅沢感を感じる食、以上6つの「食」を地域のお客さまにご提案します。


イメージパース


イメージパース

「MARKET 351」

海外で話題の「グローサラント」で、新しい食体験を!
旧青果市場(博多区那珂六丁目351番地)に長きにわたり携わってきた仲卸が新たな業態として運営します。市場のような空間に、産地直送の野菜や肉、魚がずらり!食品雑貨「グロッサリー」と「レストラン」を組み合わせた「グローサラント」という形態で、目の前の旬の食材を調理したこだわりのデリやスイーツを提供し、その場でも持ち帰りでも楽しめます。

「TOHOシネマズ」

九州初や福岡初の最新設備を備えた9スクリーン、約1,300席のシネコンが誕生!
九州初の“Wプレミアムシアター”として、独自規格のハイスペックシアター“プレミアムシアター”(福岡初) を2スクリーンに配置します。また、スクリーン前に巨大ウーハーを設置した “轟音シアター” も九州初導入です。さらに、全一般席は、両肘付で通常の約 1.3 倍の座席スペースを確保するなど、最高の鑑賞環境をお届けします。

「BAYCREW’S STORE」

ECサイト「ベイクルーズストア」が、リアル店舗として九州初登場!
「ジャーナル スタンダード」、「スピック&スパン」、「スローブ イエナ」などベイクルーズの人気ブランドに加え、九州初出店となる「オリエンス ジャーナル スタンダード」を含む9ブランドからなる複合店。また、ショップ内には不定期に様々なブランドが出店するポップアップスペースも併設します。

「三井ショッピングパークポイント」サービスについて

三井不動産グループが運営する全国の商業施設や三井ショッピングパーク公式通販サイト「&mall」で利用可能な「三井ショッピングパークポイント」が貯まる・使える便利でお得なポイントサービスです。

ご利用スタイルに合わせ、年会費永久無料でご利用特典多数の「三井ショッピングパークカード≪セゾン≫(クレジット機能付ポイントカード)」と「三井ショッピングパークポイントカード(クレジット機能なし)」をご用意しています。※一部対象外店舗等があります。
詳細はウェブサイトをご覧ください。

https://mitsui-shopping-park.com/msppoint/

三井ショッピングパーク公式通販サイト 「&mall」について

「&mall」は、現在約400ショップが参加する三井ショッピングパーク公式通販サイトです。取扱商品は、ファッションに限らずコスメ、インテリア、生活雑貨、ベビー・キッズ用品等に及び、2017年のスタート以降、ライフスタイル全般に関わるECサイトへと進化しています。また、「ショールーミング」や「RFID」等、ICT活用による周辺機能も充実しています。

ららぽーと福岡では、「&mall」購入商品の受け取りや試着サービスを受けられる拠点「&mall DESK」を設置予定です。

お客さまがリアル施設と「&mall」をシームレスに快適にご利用いただけるオムニチャネル化を、ららぽーと福岡でも推進してまいります。詳細はウェブサイトをご覧ください。

https://mitsui-shopping-park.com/ec/

出店店舗一覧(今般発表分の184店舗)

出店店舗一覧(PDF:592KB)

従業員募集活動について

働きやすい環境を目指した取組み

従業員の皆様が働きやすい環境や従業員満足度の向上を目指し、しっかり休息が取れるよう機能とデザインにこだわった従業員休憩室や、手軽に利用できる従業員用コンビニエンスストア等を設置します。
また、パーテーションを設置する等の新型コロナウイルス感染症対策も講じています。

<従業員向け機能>

  • パーテーションのあるカウンター席
  • 仮眠が取れるソファエリア
  • フリーWi-Fi、携帯電話・PC充電用コンセント
  • パウダーコーナー、歯磨き用洗面台、喫煙室
  • 従業員用コンビニエンスストア 等

ららぽーと福岡採用センター 合同説明会

各店舗の従業員採用支援のため、「ららぽーと福岡採用センター」(業務委託先:株式会社アイデム)を立ち上げ、合同説明会形式での従業員募集活動を11月から順次実施していきます。

<合同説明会 開催日程>

日時 会場
第1弾 2021年11月19日(金) 12:00~17:00 FFBホール
福岡市博多区博多駅前2-10-19
(JR博多駅徒歩7分/地下鉄祇園駅徒歩1分)
第2弾 2021年12月17日(金) 12:00~17:00
第3弾 2022年1月21日(金) 12:00~17:00
2022年1月28日(金) 12:00~17:00
  • 第4回以降の開催日程については、決定次第、順次ホームページで公開いたします。
  • 詳細はウェブサイトをご覧ください。https://job-gear.net/lalafukuoka/

ららぽーと福岡について

ららぽーと福岡では、九州初進出となる「ららぽーと」として、ショッピングや食、エンターテインメント等、五感で 存分に楽しめる様々な施設を集積します。こどもの職業・社会体験施設「キッザニア」や、日本最大級の木育・多世代交流施設「おもちゃ美術館」が九州初進出を果たすとともに、スポーツの拠点の核となる「MIFA Football Park」や、陸上トラック、テニスコート、3x3バスケットボールコートを有する「スポーツパーク」も誕生します。また、エンターテインメントの拠点の象徴となる「実物大ガンダム」や「ガンダムパーク福岡」なども計画しています。

幹線道路の筑紫通りに接し、施設内にはバスターミナルを新設予定です。JR鹿児島本線「竹下」駅から徒歩9分の立地で、公共交通機関の交通利便性に優れています。また、国内外からの広域交通拠点である福岡空港、博多駅と近接するだけでなく、各方面からの新設バス路線も計画中で、さらなるアクセスの充実を図ります。

多様な人々が集い出会う多彩な“パーク”(広場)をはじめとして、コミュニティの拠点となる活気あふれる空間を施設全体に創出し、福岡市における新たな拠点として、魅力的なまちづくりに貢献いたします。

計画概要

事業者 博多那珂6開発特定目的会社
所在地 福岡市博多区那珂6丁目23-1他
敷地面積 約86,600m2(約26,200坪)
構造規模 店舗棟 鉄骨造地上5階、地下1階建
立体駐車場棟 鉄骨造地上7階建 2棟ほか
延床面積 約206,400m2(約62,400坪) ※立体駐車場棟含む
駐車台数 約3,050台
交通 JR鹿児島本線「竹下」駅徒歩9分
スケジュール 建築着工 2020年11月
竣工 2022年 3月
開業 2022年 4月
設計会社 株式会社竹中工務店
施工会社 店舗棟 竹中・南海辰村・西鉄建設・小林・坂下 建設共同企業体
立体駐車場棟 大和リース株式会社
デザイン 外装 ノンスケール株式会社
ランドスケープ 株式会社スタジオゲンクマガイ
内装環境 株式会社丹青社
運営管理 三井不動産商業マネジメント株式会社
ティザーサイト https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/special/fukuoka/

(参考)過去リリース
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/0713/
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/0816/
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/0915_02/

【配置図】

位置図

【広域図】

【狭域図】

*本リリースの取組。みは、SDGs(持続可能な開発目標)における3つの目標に貢献しています

目標8 働きがいも経済成長も
目標11 住み続けられるまちづくりを
目標17 パートナーシップで目標を達成しよう

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら