九州のイオングループにて九州独自の商品開発を行う新組織「九州商品開発部」を設立

掲載日: 2016年01月13日 /提供:マックスバリュ九州

2 0 1 6 年 1 月 1 3 日
イ オ ン 九 州 株 式 会 社
イオンストア九州株式会社
マックスバリュ九州株式会社
株 式 会 社 レ ッ ド キ ャ ベ ツ

九州のイオングループにて九州独自の商品開発を行う新組織
「九州商品開発部」を設立


イオン九州株式会社(本社:福岡県福岡市 代表取締役:柴田祐司 以下 イオン九州)、マックスバリュ九州株式会社(本社:福岡県福岡市 代表取締役社長:佐々木勉 以下 マックスバリュ九州)、株式会社レッドキャベツ(本社:福岡県福岡市 代表取締役社長:岩下良 以下 レッドキャベツ)の3社は、九州独自の商品開発を行う新組織「九州商品開発部」を設立いたしましたので、お知らせいたします。

地元で生産された「鮮度の良い」「安全・安心」な食品を求めるニーズや地域の持続可能性に配慮して地元産品の購入を通じて自分の生活する地域に少しでも貢献したいという ニーズが高まり地元産品を優先的に購入したいと考えるお客さまが増加するなど、地域・地元に対するお客さまの志向にも変化が起こっています

「九州商品開発部」は、九州 7 県における様々な地域特性や地元ならではの味覚を大切にし、イオングループシナジーを最大限に活かし、地域素材の活用と地元に根付いた九州 独自の商品開発を行い、九州にしかない価値を創造してまいります。

イオンはこれからも、地域の食文化の多様性を尊重するとともに、地域の生産者の皆さまと協力し、お客さまにご満足いただける「おいしく」「鮮度が良く」「安全・安心」な 地域産品の品揃え拡充を図るなど、地域活性化に向けた様々な取り組みを進めてまいります。

<九州商品開発部の業務内容>
1、九州独自の商品開発と品揃え拡大
2、九州のイオングループとして共同仕入れの取組み
3、九州のイオングループとして地域商品催事の取組み

以上

【本件に対するお問い合わせ先】
イオン九州株式会社 社長室広報 加野・甲斐 TEL092-472-0324

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら