スマート・オコメ・チェーンコンソーシアムの設立について

掲載日: 2021年06月11日 /提供:農林水産省

プレスリリース

スマート・オコメ・チェーンコンソーシアムの設立について

令和3年6月11日
農林水産省

農林水産省は、スマートフードチェーンを米の分野で構築し、これを活用した民間主導でのJAS規格制定を進めるため、本日、スマート・オコメ・チェーンコンソーシアムを設立しましたのでお知らせします。

1.概要

農林水産省では、農産物規格・検査が農産物流通等の現状や消費者ニーズの変化に即した合理的なものとなるよう、昨年9月に設置した「農産物検査規格・米穀の取引に係る検討会」等で検討を進め、本年5月にとりまとめを公表したところです。

この検討会では、「生産から消費に至るまでの情報を連携し、生産の高度化や販売における付加価値向上、流通最適化等による農業者の所得向上を可能とする基盤(スマートフードチェーン)を米の分野で構築(スマート・オコメ・チェーン)し、これを活用した民間主導でのJAS規格制定を進める」ことや、そのためのコンソーシアムを設置することが決定されました。

これを受け、本日付けで別添のとおり、スマート・オコメ・チェーンコンソーシアム(以下、コンソーシアムという。)を設立し、コンソーシアムの会員募集を開始しましたので、お知らせします。

本コンソーシアムでは、
(1) 国際標準化を視野に入れた海外調査、国際ワークショップの開催、現場実証などを通じたスマート・オコメ・チェーンの検討
(2)スマート・オコメ・チェーンを活用したJAS規格素案の策定とその現場実証、JAS規格原案の内容の検討などを通じた、民間主導によるJAS規格制定の申出の実現に向けた関係者の共通認識の醸成及び支援
等の活動を実施していきます。

2.募集概要

(1)コンソーシアムへの参画を希望される方

募集対象:生産者、流通事業者、実需者、関連企業、消費者団体、地方公共団体等
募集期間:令和3年6月11日(金曜日)より募集開始(申し込みは随時受け付けます。)

申請に当たっては、添付資料のコンソーシアム規約を確認の上、以下の特設サイトから登録をお願いします。

URL:https://www.maff.go.jp/j/syouan/keikaku/soukatu/okomechain_guide.html

(2)コンソーシアムに関心がある方(設立大会のご案内を希望される方)

ご関心のある方は、どなたでもお気軽にHPよりご登録ください。
後日、コンソーシアム設立大会(7月に開催予定)(WEB開催)のご案内等をさせていただきます(設立大会にご参加いただいた後でコンソーシアムへの参画を申し込むことも可能です。)。

URL:https://www.maff.go.jp/j/syouan/keikaku/soukatu/okomechain.html

添付資料



お問合せ先

政策統括官付穀物課米麦流通加工対策室

担当者:米流通改善班 大澤 細谷
代表:03-3502-8111(内線4779)
ダイヤルイン:03‐6744‐1392

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら