2016 松屋銀座のバレンタイン - 初めて 8 階で開催し、商品の品揃えを充実、 健康志向のチョコレートやインバウンド向けチョコレートも展開

掲載日: 2016年01月07日 /提供:松屋

2016 年 1 月

2016 松屋銀座のバレンタイン
初めて 8 階で開催し、商品の品揃えを充実
健康志向のチョコレートやインバウンド向けチョコレートも展開


【2016 年のバレンタインの傾向】
2 月 14 日は日曜日 本命中心
2016 年の 2 月 14 日は日曜日ということから、義理チョコの需要が減り、本命や大事な方(友達、お世話になった方)へ渡すチョコレートの需要が増える傾向があります。

カカオ豆の高騰により商品単価アップ
ここ数年、カカオ豆の生産量の減少や需要増大などの要因により、カカオ豆が高騰しています。その結果、チョコレートも値段が上がり、商品単価も上がる傾向に。このことから、消費者はより厳選して商品を選ぶ傾向があります。
【参考】2015 年 11 月のカカオ豆の価格は、前年より約 20%上昇しています。

インバウンド=和チョコレートを展開
食料品も免税対象になったことを受け、お土産としてチョコレートを選んでいる海外旅行者が増えてきました。バレンタインの期間と中国の春節が重なるため、和素材を使用したもの、和をイメージしたチョコレートなどの需要が高まると予測されます。

「GINZA バレンタイン アベニュー」
■会 期:1月27日(水)~2月14日(日) ■会 場:松屋銀座8階 イベントスクエア
松屋銀座では、今回会場を拡大し、8 階イベントスクエアで展開します。チョコレートのバリエーションを充実させたほか、バレンタインを自ら楽しむ女性も多いことから、女性同士でも楽しんでもらえる、カフェやバーなども展開します。19 日間の会期中、第 1 週目に「友チョコ」
「感謝チョコ」「自分チョコ」におすすめのブランドを展開。第 2 週目には「本命チョコ」におすすめのブランドが加わります。
展開ブランド数:
〔1週目〕1 月 27 日(水)~2 月 2 日(火)→30 ブランド
〔2週目〕2 月 3 日(水)~2 月 14 日(日)→20 ブランド追加 合計 50 ブランド
※昨年は 17 ブランド展開のため、33 ブランド増

【報道関係者向けイベント告知】
2 月 2 日(火)予定で、松屋銀座 8 階イベントスクエアにて報道関係者向けのイベントを開催いたします。詳細は後日お知らせします。

〔商品のポイント〕
1.カカオ豆からチョコレートになるまでを一貫して行う「ビーン・トゥ・バー」の商品を充実
2.健康志向に応える低温製法のチョコレートなどを展開
3.ファッションブランドとコラボレーションした商品が登場
4.ジャケ買い(パッケージ)、見た目重視に適したおすすめ商品
5.お酒を使用したチョコレートやお酒とショコラのマリアージュを楽しめるショコラバーが登場

続きはこちらからどうぞ↓
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/82370/8751c893/80fd/4bfc/960a/dad5ac88645c/20160107124209796s.pdf

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら