6次産業化で鹿児島県産ダチョウ肉の流通と生産の拡大に取り組む鹿児島県オーストリッチ事業協同組合を金融面からサポート!

掲載日: 2016年01月07日 /提供:商工組合中央金庫

平 成 28 年 1 月 7 日
商工中金

6 次産業化で鹿児島県産ダチョウ肉の流通と生産の拡大に取り組む
鹿児島県オーストリッチ事業協同組合を金融面からサポート!


商工中金は、各地域の地方公共団体や関係機関等と連携しながら、「地域経済の活性化」や「地域雇用の創造」に貢献する中小企業等を積極的にサポートしています。

商工中金(鹿児島支店)は、鹿児島県オーストリッチ事業協同組合(本社:鹿児島県鹿屋市、理事長:安藤 勝利氏)に対し、鹿児島興業信用組合と協調して、ダチョウ専用の加工工場の建設資金 2 千万円を融資しました。

鹿児島県オーストリッチ事業協同組合は、鹿児島県内の 6 つのダチョウ農園がダチョウ肉生産と流通の拡大を目指して、平成 23 年 7 月に設立した事業協同組合です。

同組合は、高タンパクで低カロリーなダチョウ肉の販路と生産の拡大に取り組むため、従来、外注していた食肉加工の工程を内製化し、流通量の増加に対応できるように生産量を引き上げる事業計画を策定しました。具体的には、ダチョウ肉の加工工場を新設するとともに、生産工程で発生する細切れ肉を活用した無添加ウインナーやハム等の製造を予定しています。本事業は、経済産業省の「地域産業資源活用事業」に認定されており、事業計画の策定は、鹿児島県中小企業団体中央会、鹿児島興業信用組合、商工中金が連携してサポートしました。
商工中金は、同組合の取組みを、地域資源の活用によって地域経済の活性化に貢献するものと高く評価し、鹿児島興業信用組合と協調して、必要資金を融資しました。

商工中金は、公的金融機関で唯一のフルバンキング機能を有する機関として、地方公共団体や地域金融機関等と連携しながら、地域経済の活性化に貢献してまいります。

【鹿児島県オーストリッチ事業協同組合の概要】
所 在 地 鹿児島県鹿屋市高牧町 15560-10
出 資 金 190 万円
代 表 者 安藤 勝利
組合員数 10 名(平成 27 年 12 月現在)
業種 食肉加工卸売業
設立 平成 23 年 7 月

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら