大阪府中央卸売市場の再整備に関するサウンディング型市場調査の実施について

掲載日: 2021年05月14日 /提供:大阪府庁

大阪府中央卸売市場の再整備に関するサウンディング型市場調査の実施について

代表連絡先 環境農林水産部 中央卸売市場 (代表)
ダイヤルイン番号:072-636-2011
メールアドレス:chuoichiba@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年5月14日

提供時間

14時0分

内容

大阪府中央卸売市場は、開業から40年以上が経過し、現在は、「大阪府中央卸売市場中長期保全計画」による予防保全に基づき、施設の長寿命化を進めているものの、多様な食品流通のニーズや流通構造の変化、自然災害への対応等が不十分であり、更なるハード・ソフト両面の機能整備・強化が急務となっています。

この度、令和2年度に取りまとめた、「大阪府中央卸売市場の将来のあり方検討調査報告書」に基づき、市場機能の強化を実現するための再整備手法や民間資本の活用等について、民間事業者の創意工夫による提案をいただくためのサウンディング型市場調査を実施しますのでお知らせします。


※サウンディング型市場調査

民間事業者から広く意見、提案を求める市場調査。事業を検討するにあたり、検討時期の早い段階で民間事業者との対話を通じ、利活用の方向性、市場性の有無や確保に向けたアイデアを得ることにより、幅広い検討を可能とするもの。


1.調査対象

大阪府中央卸売市場(茨木市宮島1-1-1)

2.募集する提案内容

(1)市場機能整備関係

ア)再整備のパターン別機能強化の実現可能性並びに強化内容

イ)再整備後の施設配置案(市場施設及び収益事業施設) 他

(2)民間資本活用関係

ア)民間資本活用手法

イ)PFI等の事業期間 他


3.対象者

大阪府中央卸売市場の再整備に関する事業への参画を希望する法人や法人のグループ、並びに金融機関、コンサルタント等の事業コーディネーター


4.スケジュール

(1)実施要領の公表

公表開始:令和3年5月14日(金曜日)より

配布方法:関連ホームページよりダウンロードしてください。

(2)現地見学会の参加申込

申込期間:令和3年5月17日(月曜日)から5月25日(火曜日)17時まで

申込方法:所定の様式に必要事項を記入し、電子メールにて送付してください。

メールアドレス及び様式は、関連ホームページに掲載しています。

(3)現地見学会の開催

開催日:令和3年6月1日(火曜日)から6月29日(火曜日)のうち、府が指定する日

開催場所:大阪府中央卸売市場(茨木市宮島1-1-1)

(4)サウンディング調査参加申込書・提案書提出期限

提出期限:令和3年7月23日(金曜日)

提出方法:所定の様式等に必要事項を記入し、電子メールにて送付してください。

メールアドレス及び様式は、関連ホームページに掲載しています。

(5)サウンディング調査の実施期間

実施期間:令和3年7月29日(木曜日)から8月11日(水曜日)

実施場所:大阪府中央卸売市場(茨木市宮島1-1-1)

※新型コロナウイルス感染症のまん延状況により、スケジュールは変更となる場合があります。

※障がい等のある方で、現地見学会やサウンディング調査等への参加にあたり配慮を希望する方は、事前にご相談ください。


5.その他

・ご提案いただいた内容は、取りまとめの上、概要を関連ホームページにて公表いたします。なお、提案者名及び知的財産権・企業ノウハウに係る内容は原則非公開となります。

・本調査の参加は、今後市場の再整備が事業化された際に、応募条件及び評価対象になるものではありません。

・その他詳細については、関連ホームページに掲載の実施要領をご覧ください。

関連ホームページ

大阪府中央卸売市場の再整備に関するサウンディング型市場調査について(実施要領はこちら)

大阪府中央卸売市場の将来のあり方検討について(調査報告書はこちら)

資料提供ID

41364

ページの先頭へ

報道発表資料のトップへ

ここまで本文です。

最新の卸・問屋ニュース





メルマガ登録はこちら