熊本復興支援への感謝の気持ちを込めて 『台湾パイン』を販売いたします

掲載日: 2021年04月30日 /提供:イオン九州


2021年4月30日
イ オ ン 九 州 株 式 会 社

熊本復興支援への感謝の気持ちを込めて
『台湾パイン』を販売いたします

台南市長からのメッセージはこちらからご確認いただけます!

イオン九州株式会社(以下、イオン九州)は、九州内の「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」約220店舗において、4月初旬より「台湾パイン」を販売しております。5月1日(土)から順次、台南市政府と連携して、さらに販売量を増やしてまいります。

※天候・運送状況等の理由で未入荷となる場合がございます。
※準備数量が無くなり次第、終了となります。

イオン九州は、2014年11月に台湾の旅行代理店とインバウンド事業に関する取り組みをスタートしました。2015年10月以降は他事業分野を開発するため、年に数回、台湾の各市政府との相互交流を開始。2017年3月にはイオン直方店(福岡県直方市湯野原)で台湾直轄市の「特産品展示会」、2018年8月にはイオン熊本店(熊本県上益城郡嘉島町)で「台湾フェア」を開催しました。2020年以降、コロナ禍でインバウンド事業が停滞する状況でも交流を継続しています。

今回、台湾で最も農業が盛んな地域にある「台南市」の黄偉哲(こう いてつ)市長から、熊本県に台湾パインの販売支援要請がありました。台南市からは、2016年の熊本地震の際、高雄市と共に熊本県の自治体に2億円以上の義援金をお送りいただいており、九州と強いつながりがあります。九州全域に店舗があるイオン九州としても、感謝の気持ちから台南市政府と連携して台湾パインの輸入・販売が決定しました。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://aeon-kyushu.info/files/management_news/2090/pdf.pdf

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら