全国の日本酒が楽しめる『蔵べるシリーズ』が最優秀賞受賞!!「第17回ガラスびんアワード」

掲載日: 2021年04月30日 /提供:三菱食品

2021 年 4 月 30 日

三 菱 食 品 株 式 会 社

全国の日本酒が楽しめる『蔵べるシリーズ』が最優秀賞受賞!!「第17回ガラスびんアワード」

三菱食品株式会社(東京都文京区)は、日本ガラスびん協会が主催する「第 17 回ガラスびんアワード」において、「蔵べるシリーズ」で最優秀賞を受賞しました。「蔵べるシリーズ」は日本各地の蔵元のお酒をよりお手軽に、より身近に感じて頂けるよう、今の時流に合わせたスタイルで日本酒蔵元 26 社と共同開発しました。今回の受賞を契機に、「蔵べるシリーズ」を通して、地域の魅力を全国にお届けし、地域活性化の一助ともなるような様々な取り組みに今後もチャレンジして参ります。

■ガラスびんアワードについて

私たちの生活の様々なシーンで使用されるガラスびんについて機能面、環境面、デザイン面に加え、トレンドやライフスタイル等、様々な視点より商品を評価するとともに、各審査委員の個人賞などを設け、多角的、総合的に優れたガラスびんを表彰します。

審査委員長は、2009 年度よりイラストやデザインのほか、文筆、写真、作詞・作曲、俳優など、多分野で活躍するリリー・フランキー氏が務め、テレビやラジオのレギュラー番組を持つなど幅広く活躍するフリーアナウンサーの富永美樹氏が審査委員を務めています。

■蔵べるシリーズについて

シリーズ名の「蔵べる」とは飲み比べ・る・と旅行(トラベル・・)をかけあわせた造語となっておりますが、コロナ禍のなか全国津々浦々の日本酒を旅行気分で味わっていただきたいという思いで命名しました。

コンセプトは「飲みきりサイズ」「見た目で楽しくお洒落」「様々な味わい」の日本酒シリーズです。

デザインはびん肩口に日本伝統紋様で縁起の良い「七宝」の柄を刻印して、スタイリッシュなガラスびんとレトロ調ラベルのハーモニーに仕上げる事を意識し、試行錯誤を繰り返して、ようやく完成する事ができました。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.mitsubishi-shokuhin.com/210430ReleaseHP.pdf

最新の卸・問屋ニュース





メルマガ登録はこちら