2021年「お~いお茶 新茶」リーフ製品 4月26日(月)より販売開始

掲載日: 2021年04月21日 /提供:伊藤園

商品

2021年4月21日

年に一度の旬の贅沢

春、とれたての緑鮮やかな水色と濃厚な旨み

2021年「 お~いお茶 新茶 」

4月26日(月)より販売開始

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、この時期ならではの旬の贅沢を味わっていただける2021年「お~いお茶 新茶」リーフ製品を、4月26日(月)より数量限定で販売開始します。

昨今のおうち時間の増加により、在宅勤務の合間に急須でお茶をいれてオンオフを切り替える方や、本格的な味わいをティーバッグ製品で手軽に楽しむ方など、家庭でのお茶の楽しみ方の広がりとともに、リーフ市場が伸長しています。

2021年「お~いお茶 新茶」は、濃い緑色の水色と旨み豊かな味わいが贅沢に楽しめる、鹿児島県産の新茶リーフ製品です。秋から貯えられた養分が詰まった新茶は、旨み成分のアミノ酸が多く含まれており、新芽独特の爽やかな香りと濃厚な味わいが特長です。今年は温かい気候が続きお茶の発育が進んだことにより、緑鮮やかな水色と豊かな旨みを存分にお楽しみいただけます。

当社は、とれたてのおいしさを味わえる「お~いお茶 新茶」リーフ製品を販売することで、年に一度の旬の贅沢をいち早くお届けします。今後も、お茶のリーディングカンパニーとして、日本の文化であるお茶を広めると同時にリーフ市場の活性化に取り組んでまいります。

「新茶」とは、その年の最初に生育した新芽を摘み採ってつくったお茶のことです。一年で最初に摘まれる「初物(はつもの)」の意味を込めて、健康を祈りながら飲まれる縁起物です。伊藤園では自社で直接仕入れを行っているため、国内の新茶前線の始まりである鹿児島県をはじめとした南九州より高品質な原料茶葉をいち早く仕入れることが可能です。



≪製品特長≫

「お~いお茶 新茶」100g

稀少品種“ゆたかみどり”(鹿児島県産)を100%使用した、旨み豊かな新茶です。チャック付き袋を採用しているため、開封後も簡単に保存・保管できます。氷水出しでいれていただくと濃厚な旨みがさらに引き立ちます。

「お~いお茶 プレミアムティーバッグ 新茶」20

稀少品種“ゆたかみどり”(鹿児島県産)を60%以上ブレンドした、旨み豊かな新茶ティーバッグです(水出し・お湯出し両用)。通水性と抽出性に優れた「三角ナイロンバッグ」を使用し、お茶の味わいがそのまま楽しめます。急須でいれたような旬の摘みたての旨みを手軽に味わえる、高品質ティーバッグ製品です。

≪製品概要≫

製品名

お~いお茶 新茶

お~いお茶
プレミアムティーバッグ 新茶

内容量

100g

36g (20袋)

税込希望小売価格
(税別希望小売価格)

1,080円

(1,000円)

756円

(700円)

発売日

4月26日(月)

販売地域

全国

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら