『アサヒスーパードライ 縄文遺跡群デザイン缶』4月27日から数量限定で発売「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録に向けた取り組みを…

掲載日: 2021年04月21日 /提供:アサヒグループホールディングス

2021年4月21日
アサヒビール株式会社

『アサヒスーパードライ 縄文遺跡群デザイン缶』
4月27日から数量限定で発売
「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録に向けた取り組みを応援します


高解像度画像

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、『アサヒスーパードライ 縄文遺跡群デザイン缶』を青森県、岩手県、秋田県において、4月27日から数量限定で発売します。

『アサヒスーパードライ 縄文遺跡群デザイン缶』は、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録に向けた取り組みを応援するために発売します。缶体には、「北海道・北東北の縄文遺跡群に乾杯」の文言と「縄文遺跡群ロゴマーク」をデザインしました。

青森県、岩手県、秋田県、北海道の4道県は連携して「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録を目指し、取り組みを進めています。アサヒビールは、縄文遺跡群が人類共通の宝として未来へ伝えていかなければならない貴重な文化遺産であるという考えに賛同し、本年7月に実施されるユネスコ世界遺産委員会に向けて、この取り組みの認知拡大と盛り上げを図るために本商品を発売します。

『アサヒスーパードライ 縄文遺跡群デザイン缶』が話題を呼び、地元の皆様のみならず、北東北を訪れる多くの人々に愛され、世界遺産登録に向けた地域の盛り上げに貢献できることを期待しています。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ 縄文遺跡群デザイン缶
容器・容量 缶350ml
製造工場 福島工場
発売日 4月27日
発売地域 青森県、岩手県、秋田県

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら