なごやめし普及促進協議会のPR事業者である株式会社サガミホールディングスがJAXA認証宇宙食「名古屋コーチン味噌煮」の販売を記念し、知事を…

掲載日: 2021年04月12日 /提供:愛知県庁

なごやめし普及促進協議会のPR事業者である株式会社サガミホールディングスがJAXA認証宇宙食「名古屋コーチン味噌煮」の販売を記念し、知事を表敬訪問します

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月12日更新

愛知県や名古屋市等で構成する「なごやめし普及促進協議会」のPR協力事業者である株式会社サガミホールディングス(名古屋市守山区)が、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の認証を受けた宇宙食「名古屋コーチン味噌煮」を発売するに当たり、愛知県知事を表敬訪問します。

1 日 時

2021年4月16日(金曜日) 午前11時20分から午前11時35分まで

2 場 所

愛知県公館

3 訪問者(敬称略)

・株式会社サガミホールディングス 代表取締役会長兼CEO 鎌田敏行(かまだ としゆき)
・株式会社サガミマネジメントサポート 第2管理部 榑林功真(くればやし かつま)
・株式会社サガミホールディングス 経営企画部 阿曽俊介(あそ しゅんすけ)
・サガミフード株式会社 購買物流戦略チーム 住本親俊(すみもと ちかとし)

4 対応者

大村 秀章 愛知県知事

5 内容

(1)「名古屋コーチン味噌煮」の商品概要説明
(2)「名古屋コーチン味噌煮」の試食
(3)知事挨拶
(4)歓談
(5)記念撮影

6 「名古屋コーチン味噌煮」について

サガミホールディングスは2017年から宇宙日本食の開発をスタートしており、今回開発した「名古屋コーチン味噌煮」が、厳しい安全・品質基準による審査を経て2021年1月18日にJAXAより「宇宙日本食」の認証を受けました。
この商品は、愛知県を代表する食材である「名古屋コーチン」や「八丁味噌」「たまり醤油」などを使った咀嚼ができる宇宙食で、流動食やゼリー状に近い宇宙食が多い中、宇宙空間活動でのストレス軽減にもつながると言われています。また、同商品は、長期保存が可能で常温で食すことができることから、災害備蓄食としての機能も持っています。
なお、この宇宙食は、4月22日(木曜日)に打ち上げ予定である、日本人宇宙飛行士星出彰彦(ほしであきひこ)氏が搭乗する宇宙船にも搭載されます。
株式会社サガミホールディングスでは、4月17日(土曜日)から創立50周年記念として和食麺処サガミ全店や関係会社等で限定販売を行います。

【参考1】なごやめし普及促進協議会の概要

(1)目的
「なごやめし」の普及促進を図ることで、国内外から観光客を誘致することを目的として2015年6月18日に設立しました。(会長:名古屋市観光文化交流局長)

(2)構成
愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所、一般社団法人愛知県観光協会、公益財団法人名古屋観光コンベンションビューロー

(3)主な活動
県内外のイベントへの出展、なごやめしに関するパンフレットの作成、PRグッズの作成、等

(4)PR協力事業者募集
なごやめし普及促進協議会では、趣旨に賛同いただき、共に「なごやめし」をPRしていただけるPR協力事業者を随時募集しています。
登録は協議会Webサイト(http://nagoyameshi.jp/)から申込みすることができます。
登録事業者数:213件(2021年3月末現在)

【参考2】株式会社サガミホールディングス(本社:名古屋市守山区)の概要

2020年3月に創業50周年を迎え、中部圏を中心に展開している「和食麺処サガミ」、首都圏を中心に展開している「味の民芸」、セルフうどん業態の「どんどん庵」などの和麺レストラン業態を中心に、国内に251店舗、海外(ベトナム・イタリア)に6店舗を展開しております。

このページに関する問合せ先

観光振興課

観光振興グループ
名古屋市中区三の丸3-1-2 愛知県本庁舎1階南東側 Tel:052-954-6355 Fax:052-973-3584
メールでの問合せはこちら

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら