世界の「食」を紹介する国際会議「ワールド・オブ・フレーバー」に参加します

掲載日: 2015年04月18日 /提供:三重県庁

平成27年4月18日

世界の「食」を紹介する国際会議「ワールド・オブ・フレーバー」に参加します

三重の「食」に関する魅力を紹介するためワールド・オブ・フレーバーに参加します。

1 名称
Worlds of Flavor International Conference & Festival
(ワールド・オブ・フレーバー インターナショナル・カンファレンス・アンド・フェスティバル)

2 開催日時
平成27年4月22日(水)~24日(金)

3 会場
カリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカ
グレイストーン校(カルフォルニア州ナパバレー)

4 参加者
アメリカを中心とした意識の高い食の業界関係者(オーナーシェフ、ホテル・レストランの料理長、
製造・販売業者等)やメディア関係者など約750名

5 取組概要
ワールド・オブ・フレーバーは、料理の学位を取得できる大学であるカリナリー・インスティテュー
ト・オブ・アメリカが毎年テーマを決めて開催する食の国際会議であり、平成27年は「アジア」を
テーマに開催され、中でも日本は大きく取り上げられる予定であることから、この国際会議に三重県と
して参加し、三重の「食」に関する魅力を紹介します。
三重県として、立食形式の試食ブースを設置し、参加者に対して、特産松阪牛や三重県産のマグロや
マダイ等、三重の食材を使った料理の提供などを行います。調理については、三重県立相可高等学校食
物調理科の村林新吾教諭及び同校3年生の濱口風太さんが担当し、この場で得られる貴重な経験を、高
校生など若い世代の教育や人材育成に生かします。
また、三重の食や商取引に詳しいコーディネーターを参加させ、参加者とのネットワークを構築し、
参加後の県内事業者の販路開拓につなげます。

関連リンク

連絡先/雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課
  • 担当者:川邉・大西
  • 電話番号:059-224-2458
  • ファックス:059-224-2078
  • e-mail:syokusan@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

お求めの情報は充分掲載されていましたか?
充分だった ふつう 足りなかった
このページの内容や表現は分かりやすかったですか?
分かりやすかった ふつう 分かりにくかった
この情報はすぐに見つけられましたか?
すぐに見つかった ふつう 時間がかかった

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら