「富山しろねぎ」・「ねぎたん」 導入推進研修会の開催について

掲載日: 2015年12月09日 /提供:富山県庁

農林水産部 農産食品課
担当:園芸振興係 西村、高田
電話:(直通)076-444-3284 (内線)3916
平成 27 年 12 月 9 日

「富山しろねぎ」・「ねぎたん??」 導入推進研修会の開催について

本県の野菜の主力品目である「富山しろねぎ」については、生産者の高齢化等により、生産者が減少傾向にある中、JAくろべでは 1 億円産地づくりの戦略品目に「ねぎ」を位置付け、機械化一貫体系による大規模導入を推進し、生産が拡大しています。
また、富山県オリジナルの「ねぎたん??」については、首都圏での販売拡大とブランド力向上を図るため、今年度、鮮度保持効果とデザイン性に優れるフィルム袋の開発や宅配サービスに対応した新たな規格での契約取引に取り組んだところです。
こうした取組の成果を県全体に波及させ、「富山しろねぎ」と「ねぎたん??」の導入推進と生産拡大を図るため、標記研修会を開催しますので、ご案内します。



1 日 時 平成27年12月11日(金)14:00~16:00

2 場 所 富山県農協会館9階 903号室(富山市新総曲輪2番21号)

3 内 容
(1) 機械化一貫体系による白ねぎ大規模導入のポイント
富山県広域普及指導センター普及指導主査 奥野 善久 氏

(2) 機械化一貫体系による白ねぎ大規模導入の取組み
農事組合法人 浦山12区 代表理事 岡田 幸満 氏

(3) 首都圏市場での販売拡大に向けた「ねぎたん??」の新たな取組み
富山県広域普及指導センター主任普及指導員 多田 季史 氏

(4)「富山しろねぎ」、「ねぎたん??」の販売状況と今後の販売方針
全農富山県本部営農販売部園芸特産課 課長 宮崎 剛 氏

4 参集範囲 白ねぎ・ねぎたん??生産者、白ねぎ・ねぎたん??に関心のある農業者、農協、 全農富山県本部、市町村、県関係者等 約40名

5 主 催 富山県園芸振興推進協議会生産部会(事務局 農産食品課) 6 共 催 「富山しろねぎ」ブランド向上推進協議会、富山県野菜協会

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら