飯山線観光列車「おいこっと」の車内で、信州産りんごを使用したパウンドケーキが販売されます!(農政部農産物マーケティング室)

掲載日: 2015年04月09日 /提供:長野県庁

更新日:2015年4月9日

飯山線観光列車「おいこっと」の車内で、 信州産りんごを使用したパウンドケーキが販売されます!

この春デビューした飯山線の観光列車「おいこっと」の車内販売品に、障がい者の社会就労に意欲的に取り組んでいる社会福祉法人 花工房福祉会(長野市)の信州産りんごを使用したパウンドケーキが採用されました。
千曲川沿いに広がる春の景色を楽しみながら、旅のお供としてお買い求めください。

「信州林檎のパウンドケーキ」のご紹介

販売価格 220円(税込)
製造者 社会福祉法人 花工房福祉会 エコーンファミリー
(長野市川中島町今井1387-1 電話:026-283-8787)
ここがおススメ!
・ 甘さを控えめに、りんごの風味を活かした味が特徴です。
・ パッケージには、信州産りんごの使用をアピールするため、「おいしい信州ふーど(風土)」のロゴと長野県PR
キャラクター「アルクマ」を表記しております。

飯山線観光列車「おいこっと」

菜の花畑などの田園風景や、日本を代表する山河を車窓から見渡せる飯山線。まさに「日本人のこころのふる里」と呼ぶにふさわしい、心の原風景が広がる飯山線を訪れる人々に、やすらぎと癒しを提供したいという思いを込めて誕生したのが観光列車「おいこっと」です。
「東京とは真逆」という意味で「TOKYO」の英語表記を反対にし、「おいこっと」とひらがなで表現しました。
運行区間は長野駅~十日町駅間です(冬季は長野駅~戸狩野沢温泉駅間の予定)。

関連資料

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署 農政部 農業政策課 農産物マーケティング室
担当者 (室長)西原 光男 (担当)佐藤 源彦、原 克彦
電話 026-235-7216
ファックス 026-235-7393
メール marketing@pref.nagano.lg.jp
担当部署 産業労働部 サービス産業振興室
担当者 (室長)仁科 英孝 (担当)永岡 勝
電話 026-235-7198
ファックス 026-235-7496
メール service@pref.nagano.lg.jp
担当部署 健康福祉部 障がい者支援課 自立支援係
担当者 (課長)岸田 守 (担当)戸谷 雄一、飛沢 聡
電話 026-235-7105
ファックス 026-234-2369
メール shogai-shien@pref.nagano.lg.jp
担当部署 観光部 観光誘客課 観光プロモーション係
担当者 (課長)戸田 智万 (担当)中澤 修二、萩原 誠信
電話 026-235-7254
ファックス 026-235-7257
メール kankoshin@pref.nagano.lg.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら