飲食代金50%OFF! - ユーザー課金型グルメサイト『食べタイム』、TBS『王様のブランチ』と連動 - 個人会員の加入促進 [ベネフィット・ワン]

掲載日: 2014年10月31日 /提供:パソナ

2014/10/31

株式会社ベネフィット・ワン

飲食代金50%OFF!ユーザー課金型グルメサイト『食べタイム』
http://tabetime.com
TBS『王様のブランチ』と連動 個人会員の加入促進

福利厚生業務のアウトソーシングサービスを手掛ける株式会社ベネフィット・ワン(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 白石 徳生、www.benefit-one.co.jp)は、株式会社TBSテレビとアララ株式会社と提携し、ベネフィット・ワンが提供するグルメサイト『食べタイム』の個人会員の加入促進を11月1日(土)から3社共同で行ってまいります。

ベネフィット・ワンは、2008年9月から飲食店が時間や期間を限定して、会員に"お得なプラン"を提供するグルメサイト『食べタイム』のサービスを開始しました。以来、ベネフィット・ワンの福利厚生サービス会員を中心に提供しており、会員以外の個人利用者(個人会員)向けには一部の携帯電話から利用できるサービスとして提供してきました。
そして先月からは、個人会員向けにパソコン、スマートフォン、タブレット端末など複数の情報端末で利用できる環境を整え、個人会員の利便性を向上させました。
そこでこの度、ベネフィット・ワンは「食べタイム」の個人会員の加入促進活動を、提携したTBSテレビ、アララと共同で行っていきます。

具体的には、11月1日(土)からTBS「王様のブランチ」(毎週土曜日9時30分~、全国TBS系列)と連動して、番組やホームページ上で『食べタイム』の取り組みを紹介していきます。またアララとは、同社の強みであるスマートフォンを用いたプロモーション等の実施を今後予定しています。ベネフィット・ワンは、毎週「王様のブランチ」で取り上げられるグルメコーナーで紹介されたレストランの"お得なプラン"を『食べタイム』会員に提供し、ホームページでは番組と連動した特集ページを掲載するほか、会員申し込みのための専用バナーを設置いたします。
今後3社は、「食べタイム」をグルメ特典の流通最大手を目指し、2015年3月末までに個人会員を3万人、2020年までに50万人への拡大を目指しております。


「食べタイム」概要 http://tabetime.com/

2008年9月からスタートした、加盟する飲食店が時間及び期間限定でお得な特典を提供するグルメサイト。利用者はベネフィット・ワンの福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」の会員が中心となり、会員企業や食べタイム個人会員から直接利用料金を徴収する「ユーザー課金型」のシステムを導入しているため、特典を提供する飲食店からは加盟店手数料やサイト掲載料、送客手数料等を一切徴収しない仕組みを実現。そのため飲食店は、通常サイトに支払う手数料を割引に還元することで、利用者に対して飲食代金を50%割引等のお得なプランを提供することが可能になる。

利用方法 「食べタイム」にアクセスし、該当店舗が発行している特典から希望のものを
選択しダウンロード。店舗にて提示し、優待サービスを受ける。
また、WEB上でお得なコースプランを事前予約する場合、事前カード決済も可能。
※利用対象端末はパソコン、スマートフォン、タブレット等(フューチャーフォンは利用不可)
個人会員
登録方法
1.食べタイムサイト(http://tabetime.com/)へアクセス
2.画面トップにある「新規会員登録はコチラ」バナーをクリック
3.食べタイム案内ページの「今すぐ会員登録をする」バナーをクリック
4.新規登録専用ページの入り口から、メールアドレスを登録

※ドメイン指定受信の設定をしている方は、事前に受信可能ドメインに[@tabetime.com]を追加

5.登録したメールアドレスに届く、登録専用URLより必要事項を入力し、
登録が完了

加盟店舗 約16,000店舗(2014年11月現在)
料金 月額280円 (税抜き)
※ベネフィット・ステーション利用者は無料
備考 2014年11月から2015年3月までに会員登録いただいた全ての方を対象に、初月無料になるキャンペーンを実施予定


報道関係の方からのお問い合わせ
株式会社パソナグループ 広報室
03-6734-0215

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら