キリンの独自素材「熟成ホップエキス」の「脳の健康」効果に関する実証研究を千葉県柏市の「柏の葉スマートシティ」にて開始

掲載日: 2020年07月29日 /提供:キリンホールディングス


2020 年 7 月 29 日
キリンホールディングス株式会社
三井不動産株式会社

キリンの独自素材「熟成ホップエキス」の「脳の健康」効果に関する実証研究を
千葉県柏市の「柏の葉スマートシティ」にて開始
~キリンと三井不動産の共同プロジェクト~

キリンホールディングス株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長 磯崎功典、以下キリン)と三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信、以下三井不動産)は、「柏の葉スマートシティ」(千葉県柏市)の住民や通勤者を対象に、キリンの独自素材「熟成ホップエキス」を含むノンアルコール・ビールテイスト飲料を用いた「脳の健康」に関する実証研究を 2020 年 7 月に開始しました。

キリンおよび三井不動産は、本実証研究を通じて、「柏の葉スマートシティ」の住民や通勤者の健康増進に向けた取り組みに貢献するとともに、「熟成ホップエキス」摂取後の気分状態や主観的認知機能への効果に関する実証研究の成果を生かし、キリン独自の「熟成ホップエキス」を活用し、食を通じて幅広い年代における「脳の健康」に貢献することを目指します。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.kirinholdings.co.jp/news/2020/0729_01.pdf

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら