小学生対象「国産の牛肉と牛乳を使ったお弁当レシピコンテスト」入賞10作品が決定

掲載日: 2020年08月06日 /提供:JA全農(全国農業協同組合連合会)

小学生対象「国産の牛肉と牛乳を使ったお弁当レシピコンテスト」入賞10作品が決定

全国農業協同組合連合会(JA全農)

JA全農が協賛する、小学生を対象にした「国産の牛肉と牛乳を使ったお弁当レシピコンテスト」の入賞者が決定しました。

コンテストは新型コロナウイルス感染症の影響で消費が低迷している国産の牛肉と牛乳の消費拡大と、小学生の料理体験を後押しすることを目的に、5月1日から6月20日にかけて開催しました。

全国から248作品の応募があり、工夫、作りやすさ、見た目、味を基準に審査し、最優秀賞1名、優秀賞2名、特別賞7名を決定しました。

入賞作品をはじめ、どの作品も力作揃いで、レシピや写真からは思いを込めて一生懸命作ったことが伝わるものとなっています。

入賞者には和牛と牛乳・乳製品セットなどをプレゼントします。また、最優秀賞と優秀賞の作品は、今後、全農が実施する「全農親子料理教室」のメニューに採用します。

(1)入賞作品一覧(※五十音順)

主催:CPM生活者マーケティング株式会社
協賛:全国農業協同組合連合会

(2)最優秀賞作品のレシピ

最新の卸・問屋ニュース





メルマガ登録はこちら