「12か月のジャム」シリーズが新発売 - 国産果実を使った12種のジャム 生協共同購入で8月より発売開始

掲載日: 2020年08月05日 /提供:JA全農(全国農業協同組合連合会)

「12か月のジャム」シリーズが新発売 国産果実を使った12種のジャム 生協共同購入で8月より発売開始

全国農業協同組合連合会(JA全農)

JA全農は、8月より全国の生協共同購入企画を中心に「12か月のジャム」シリーズを発売します。12種類の国産果実を使ったジャムを、果実の旬とともにお楽しみいただけます。

「12か月のジャム」はすべて国内産の果実を使用し、それぞれの果実の旬に合わせて月替わりでフレーバーを展開するシリーズ商品です。「8月のジャム いちじく」では主に福岡県産のいちじくを使用しています。いちじくならではのつぶつぶ感やとろけるような味わいが楽しめます。

また、このシリーズでは、商品ラベルに記載されている二次元コードにスマートフォンをかざすと、専用サイトから商品の詳細や果実の産地、おすすめの食べ方などを見ることができます。

全農は、全国の国産果実を使用した「12か月のジャム」の販売を通じて、国産素材の価値を訴求するとともに、皆さまへ食の楽しさをお届けします。

「12か月のジャム」ブランドサイト https://www.zennoh.or.jp/12jams/

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら