フードビジネス産業基盤強化事業補助金について

掲載日: 2020年08月03日 /提供:宮崎県庁

更新日:2020年8月3日

フードビジネス産業基盤強化事業補助金について

新型コロナウイルスの影響による県内食品産業をとりまく国内外情勢の変化や新たな消費者ニーズに対応するため、製造ラインや機器の導入等を行う県内企業を提案公募方式により公募し、その取組を支援します。

事業の概要

事業の概要は以下のとおりです。詳しくは宮崎県中小企業団体中央会のホームページ(外部サイトへリンク)を御覧ください。

実施主体

宮崎県中小企業団体中央会

補助対象者

宮崎県内に主たる事務所又は事業所を有する個人又は中小企業者(中小企業基本法(昭和38年法律第154条)第2条に該当する中小企業者及び小規模企業者で、食品の製造を行う者であること。(みなし大企業を除く。)

補助対象事業

  1. 消費者ニーズ等の変化に対応するための食品加工設備を導入する事業
    応募申請時点で、工場や店舗など事業の実施場所(導入設備の設置場所)を既に有していることが必要です。

対象要件

給与支給総額を年率平均1.5%以上増加し、かつ事業場内最低賃金を地域別最低賃金+30円以上の水準にすることを従業員に表明すること。

補助率

補助対象経費の3分の2以内

補助限度額

1件あたり2,000万円

補助期間

補助金の交付決定の日から令和3年2月22日まで

応募方法

申請書類を宮崎県中小企業団体中央会のホームページ(外部サイトへリンク)からダウンロードして入手し、宮崎県中小企業団体中央会あて郵送又は持参

応募期間

令和2年8月3日(月曜日)~8月28日(金曜日)

受付時間午前9時から午後5時まで、月曜日から金曜日(祝祭日を除く)

提出先及び問い合わせ先

宮崎県中小企業会館3階宮崎県中小企業団体中央会総合支援課

  • 宮崎市松橋2丁目4番31号
  • 電話:0985-24-4278
  • ファクス:0985-27-3672

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら