秋田の地酒「一滴千両(いってきせんりょう)」から冷酒に最適な、数量限定「夏の純米大吟醸 一滴千両 生貯蔵酒」新発売

掲載日: 2020年06月03日 /提供:オエノンホールディングス

ニュースリリース

秋田の地酒「一滴千両(いってきせんりょう)」から冷酒に最適な、数量限定「夏の純米大吟醸 一滴千両 生貯蔵酒」新発売

夏の夜空を彩る打ち上げ花火のデザイン。氷水に瓶ごと冷やして、夏を爽やかに演出!

2020年6月3日

オエノングループの秋田県醗酵工業株式会社(代表取締役社長:藤武哲朗 本社:秋田県湯沢市)は、秋田の地酒「一滴千両」ブランドより、数量限定「夏の純米大吟醸 一滴千両 生貯蔵酒」を、6月17日(水)に全国で発売します。

「夏の純米大吟醸 一滴千両 生貯蔵酒」は、精米歩合50%まで磨いた秋田県産の酒造好適米「秋田酒こまち」を100%使用した純米大吟醸酒です。フルーティーで華やかな香りと、出荷前に一度だけ加熱処理を行った生貯蔵酒のフレッシュな飲み口が特長で、キリリと冷やして飲むのに最適です。

パッケージには、上を向いて進む元気をお届けしたい想いを込めて、夏の夜空を彩る大輪の打ち上げ花火を、藍色の瓶に描きました。

また、プリント瓶を採用することで、木桶やたらいに張った氷水に、そのまま瓶ごと冷やすことができ、SNS映えする爽やかなシーンの演出や、夏のレジャーやアウトドアなどでも楽しむことができます。

このたび、夏のさまざまなシーンに最適な、数量限定「夏の純米大吟醸 一滴千両 生貯蔵酒」を発売することで、夏に最適なお酒を求めるお客様のニーズにお応えします。

「夏の純米大吟醸 一滴千両 生貯蔵酒」

商品名 「夏の純米大吟醸 一滴千両 生貯蔵酒」
品目 清酒
アルコール分 15度以上16度未満
日本酒度 +1.0
酸度 1.4
内容量・容器 720ml ・ 瓶
荷姿 6本入りダンボール
参考小売価格 1,280円
発売日 2020年6月17日(水)
発売地域 全国

【 秋田県の地酒 】

秋田県醗酵工業は、寒冷豪雪という厳しい気候と自然あふれる豊かな風土の秋田県湯沢で、伝統の技術を活かし、一滴一滴に想いを込めた酒造りで、多くの人に愛される地酒を目指しています。

秋田県醗酵工業の主な地酒:「一滴千両」「小野こまち」「おもてなし」

オエノングループ公式サイト内の「日本酒(清酒)の楽しみ方」では、日本酒に関するさまざまな雑学や楽しみ方を紹介しています。

【 日本酒(清酒)の楽しみ方 】
https://www.oenon.jp/product/sake/enjoy/

ニュースリリース

最新の新商品ニュース

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら