MTG Ventures、トークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」へ出資

掲載日: 2020年06月02日 /提供:MTG

2020/06
お知らせリリース

MTG Ventures
トークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」へ出資
~「食事」という消費体験を通じたトークンエコノミー社会の実現を支援~

株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛)は、コーポレートベンチャーキャピタル株式会社MTG Ventures(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:藤田豪)より、食レビューや飲食代金からの還元で暗号通貨(※1)が貯まるトークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ」を運営する株式会社GINKAN(ギンカン 本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:神谷知愛)へ投資を実行しましたので、その概要についてお知らせいたします。

■ 投資先企業概要

法人名 : 株式会社GINKAN
所在地 : 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11階
設立 : 2015年12月
代表 : 代表取締役 CEO 神谷知愛
URL : http://ginkan.jp

■ シンクロライフとは

シンクロライフは、WEBや広告で埋もれた美味しい飲食店を食いしん坊たちが炙り出す、世界基準のグルメSNSです。AIが口コミを分析して個人の趣味嗜好に合ったお店をレコメンドすることで、ユーザーは「口コミへの不審感」と「検索の煩雑さ」から解放される新しい飲食店開拓サービスです。現在21万件の食レビューと10万件以上の飲食店が掲載されています。
世界で初めて、食レビューでお店を応援することで暗号通貨(※1)がもらえる報酬制度を搭載し、食レビューの民主化を目指しています。またシンクロライフ加盟店での飲食代金からも暗号通貨(※1)が還元されます。飲食店にはリスクゼロでプラットフォームを解放し、飲食業界のマーケティング課題にも取り組んでおります。
※1日本国内においては将来「シンクロコイン(SYC)」へ1対1で交換可能となる「シンクロポイント」(ロイヤリティポイント)が付与されます。

株式会社MTG Ventures / 代表取締役 藤田より

シリアルアントレプレナーとしてグローバルにチャレンジする経営者の神谷社長をサポートします。 期せずして、飲食業界を取り巻く環境は、新型コロナウィルスの出現によって、大きく変わってしまいました。結果として、このシンクロライフのサービスは飲食店経営におけるマーケティング・決済コストの2つの課題を解決するポストコロナに最適なサービスといっても過言ではなくなりました。今後、グローバルに展開する当社グループもGINKAN社と一緒になって、世界中の食いしん坊と飲食店を繋いでいきます。

■ 投資企業概要

法人名 : 株式会社MTG Ventures
所在地 : 名古屋市中区錦2-8-24 オフィスオオモリ8階
設立 : 2018年10月1日
資本金 : 100百万円
代表 : 代表取締役 藤田 豪
事業内容: 投資業、投資事業有限責任組合の運用、教育事業、各種イベント企画及び運営

【本件へのお問い合わせ先】
www.mtg.gr.jp/feedback/

MTG NEWSトップはこちら

最新の外食ニュース

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら