「鉢花アジサイ」の長野県限定生産のオリジナル新品種が全国デビューします

掲載日: 2020年04月20日 /提供:長野県庁

更新日:2020年4月20日

「鉢花アジサイ」の長野県限定生産のオリジナル新品種が全国デビューします

長野県(農政部)プレスリリース令和2年(2020年)4月20日

長野県鉢花園芸組合のアジサイ部会から、鉢花のアジサイ新品種「いろは」と「星てまり」がいよいよ初出荷されます。

この2品種は、千葉県の育種家兼生産者が育成した品種ですが、アジサイ部会が独占的に栽培する品種として契約を行い、昨年から本格的に栽培が開始されました。

母の日に向けて、数量限定で市場出荷が行われます。

1 出荷最盛期

令和2年5月初旬

2 令和2年の生産量

13,000鉢

3 生産者一覧(長野県鉢花園芸組合 アジサイ部会)

プレスリリース資料に記載のとおり

4 品種の特徴

プレスリリース資料に記載のとおり

関連資料

担当部署 農政部園芸畜産課果樹・花き係
担当者 (課長)鈴木正幸 (担当)池田優弘
電話

026-235-7227(直通)

026-232-0111(代表) 内線3092

ファックス 026-235-7481
メール enchiku@pref.nagano.lg.jp

最新のその他ニュース



ダスキンのHACCP対応アプリ(無料・効率化・かんたん)
メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら