宮城県産牛を食べよう!(県内における宮城県産牛の消費拡大について)

掲載日: 2020年04月06日 /提供:宮城県庁

宮城県産牛を食べよう!(県内における宮城県産牛の消費拡大について)

掲載日:2020年4月6日更新

記者発表資料
記者発表資料

令和2年4月6日

(窓口)
宮城県農政部畜産課
担当:石黒,山田(022-211-2853)

概要

新型コロナウイルス感染症の影響で牛肉消費が落ち込んでおり,国内の枝肉相場が下落しています。
県内の肉用牛生産者への応援の意味を込めて,消費者の皆様に安全・安心で高品質な宮城県産牛を積極的に食べていただくよう,キャンペーンを行います。

キャンペーンについて

知事が会長である仙台牛銘柄推進協議会と連携し,下記のとおり,「仙台牛」・「仙台黒毛和牛」のキャンペーンを行います。

  1. 開催時期:令和2年4月10日(金曜日)から令和2年5月10日(日曜日)まで
  2. 参加店等:仙台牛銘柄推進協議会が認定する宮城県内小売店
    ※参加店は下記のURLでご確認ください。(4月7日掲載)
    http://www.sendaigyu.jp/campaign/spring2020
  3. 内容:期間中に,参加店で仙台牛・仙台黒毛和牛・宮城県産黒毛和牛をお買い上げいただき,店舗に置いてある応募ハガキに「仙台牛」「仙台黒毛 和牛」のシールを貼付または個体識別番号を記入し,応募する。
  4. 賞 品:A賞 仙台牛1万円相当 ・・・ 10名,B賞 仙台牛QUOカード・・・100名

このページを見ている人はこんなページも見ています

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら