「みんなの夢AWARD10」で小林氏がグランプリ受賞、アフリカで融資信用パスポート提供

掲載日: 2020年03月25日 /提供:ワタミ


2020 年 3 月 25 日

「みんなの夢 AWARD10」で小林氏がグランプリ受賞
アフリカで貧困層に融資信用パスポート提供

ワタミ株式会社(本社:東京都大田区、以下ワタミ)が支援する「みんなの夢AWARD10」(主催:公益財団法人みんなの夢をかなえる会、共催:一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズ)が、3 月 24 日(火)に東京都大田区のワタミ本社「ワタミ夢大学」で開催されて、「貧困層に融資信用パスポートを」という夢を発表した小林嶺司さんがグランプリに輝きました。

社会をワクワクとさせる夢を持ったファイナリスト 6 名からグランプリに選ばれたのは、「貧困層に融資信用パスポートを」という夢を持つ小林嶺司さんです。小林さんは「アフリカの信用を持たない貧困層に、自らの信用を証明するデジタルパスポートを届ける」とアフリカの現地より発表しました。

小林さんは、誠実に事業を営みながらも現在の信用がない人々の手元に 10 万円を届けられたら、貧困脱却の大きな鍵になると考えて、「自分達が彼らの信用を証明する」という考えのもとでビジネスモデルを発想しました。その仕組みは、信用情報を積み重ねるために、信用の無い層にも少額から積極的に事業融資を進めて、その返済によって得られた信用情報を信用パスポートとして発行します。貯まったデータを他社のサービス利用の際にも使用できるようにするとともに、将来的に国境を越えてアフリカの多くの会社がデジタル信用パスポートの情報をもとに、様々なサービスを提供できるようにするというものです。アフリカ発のデジタル信用パスポートを活用して「誠実な努力が公平に報われる社会」をつくっていく第一歩となります。デジタル信用パスポートは、貧困層の方々も持つことができるフィーチャー・フォンでも利用できる仕組みとしたことも特徴の一つです。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7522/ir_material/136182/00.pdf

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら