SOMPOホールディングス、損保ジャパン日本興亜、SOMPOリスクマネジメント、日本ユニシス 農作物卸・中間事業者向け「安定調達・安定出荷」支援…

掲載日: 2020年03月12日 /提供:日本ユニシス


2020年3月12日
SOMPOホールディングス株式会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
SOMPOリスクマネジメント株式会社
日本ユニシス株式会社

農作物卸・中間事業者向け「安定調達・安定出荷」支援サービス・保険の共同開発
~気象リスクなどによる生産量・需要量の変動リスク安定化に貢献~


SOMPOホールディングス株式会社(グループ CEO 取締役 代表執行役社長:櫻田 謙悟、以下「SOMPO ホールディングス」)と損害保険ジャパン日本興亜株式会社(代表取締役社長:西澤 敬二、以下「損保ジャパン日本興亜」)、SOMPOリスクマネジメント株式会社(代表取締役社長:布施 康、以下「SOMPOリスク」)、 日本ユニシス株式会社(代表取締役社長:平岡 昭良、以下「日本ユニシス」)は、フードチェーン上で農作物を仲介する卸・中間事業者向けの「安定調達・安定出荷」支援サービス(以下「本サービス」)および保険の開発に連携して取り組むことに合意いたしました。本サービスは、各社がこれまで蓄積してきた気象リスクに対する保険引受けやリスクマネジメントサービス、フードチェーン分野におけるデータシステム連携、行政や民間企業が保有する各種データを活用した AI による需要予測などの知見を融合して開発していきます。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.unisys.co.jp/news/nr_200312_foodcahin.pdf

最新の卸・問屋ニュース





メルマガ登録はこちら