「ゆめタウン宗像」事業譲渡に関するお知らせ

掲載日: 2020年03月19日 /提供:イズミ


2020 年 3 月 19 日
株式会社イズミ

「ゆめタウン宗像」事業譲渡に関するお知らせ

株式会社イズミは、弊社が運営しております「ゆめタウン宗像」を、2020 年 8 月 31 日(予定)をもって、株式会社 LIXIL ビバ様へ譲渡することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

「ゆめタウン宗像」は、高齢者や身体障がい者などの方々が安心して利用できる「ユニバーサルデザイン」を取り入れたお客さまに優しいお店として、1999 年 11 月 19 日にオープンいたしました。地球環境に配慮したリサイクル活動も積極的に展開し、地域のお客さまをはじめ関係各位のみなさまに多くのご愛顧、ご支援をいただきましたこと、心よりお礼申し上げます。

このたびの譲渡の理由といたしましては、株式会社 LIXIL ビバ様の次世代型ホームセンターと弊社の食品売場の融合と専門店の組み合わせにより、幅広い客層を集約することで、他社との差別化を図ることにあります。今後は本契約により、株式会社 LIXIL ビバ様運営のもと「ゆめタウン宗像」から「ビバモール宗像(仮称)」に生まれ変わっても、イズミは食品売場の運営を継続することで、これまで以上にお客さまのニーズに対応した品揃えを実現して、地域の皆さまに喜んでいただけるサービスの提供に努めてまいります。

株式会社 LIXIL ビバ様の次世代型ホームセンターの「住」と弊社の地域一番の品揃えにこだわった「食」、魅力ある専門店の組み合わせにより、快適に楽しく過ごせる新しい業態のショッピングセンターが 2021 年春に九州初のビバモールとしてオープンする予定です。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.izumi.co.jp/corp/outline/news_release/pdf/2020/0319news.pdf

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら