11月は埼玉県地産地消月間です!県内各地で、埼玉県産農産物を「買って、食べていただく」取組を行います

掲載日: 2014年10月30日 /提供:埼玉県庁

11月は埼玉県地産地消月間です!県内各地で、埼玉県産農産物を「買って、食べていただく」取組を行います

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月30日更新

部局名: 農林部
課所名: 農業ビジネス支援課
担当名: 販売対策担当
担当者名: 遠藤・今西
内線電話番号:4101
直通電話番号: 048-830-4106
Email: a4105-02@pref.saitama.lg.jp


埼玉県は、新米や野菜などの農産物が豊富に出回る11月を「埼玉県地産地消月間」と定め、地産地消月間中県内各地で県産農産物を「知って、買って、食べていただく」取組みを集中的に行います。
この時期、県内各地で、多くの旬の農産物に出会うことができます。
埼玉の農産物のおいしさを実感してください。


1 主な取組み
(1)百貨店、量販店におけるフェアの実施
県産農産物や、加工品などの販売により県産農産物のPRを行います。
大宮高島屋:埼玉産「近いがうまい」フェア(10月29日~11月11日)
イオン:埼玉県フェア2014(11月13~16日:レイクタウン店他県内全店)
コープみらい:埼玉県民の日セール(11月11~14日:ミニコープを除く県内全店)
与野フードセンター:地元埼玉うまいもの+諸国うまいもの市
(11月8~14日:県内17店舗)
イトーヨーカドー:埼玉県フェア(11月12~16日:プライスを除く県内全店)

(2)飲食店における地産地消メニューの提供
県内外の県産農産物サポート店において、旬の県産農産物が味わえる地産地消メニューを提供します。
浦和ロイヤルパインズホテル:8つのレストランにおいて県産農産物、ビール、ウイスキー、地酒が味わえます。(11月1~30日)
パレスホテル大宮:4つのレストランにおいて県産農産物を使用したランチやディナーが味わえます。(11月1~30日)
(株)ひびき:彩の国黒豚、彩たまご、鶴ヶ島市産「サフラン」を使用したメニューを全店舗で提供します。(11月4~30日)
ぎょうざの満州:県産小松菜、長ねぎ、もやし、卵を使用したメニューを埼玉県・東京都内店舗で提供します。(11月1~30日)
この他の店舗については、県HPで御確認いただけます。
(3)さいたまのヨーロッパ野菜メニュースタンプラリーの実施
県産農産物サポート店32店舗において、県産のヨーロッパ野菜を使用したメニューのスタンプラリーを実施します。
県産のヨーロッパ野菜を使用したメニューを食べ、スタンプラリーに応募すると、抽選でヨーロッパ野菜の詰合わせやお食事券が当たります。
応募用紙は、スタンプラリー参加店や県ホームページで入手できます。
スタンプラリー参加店、メニューについては県HPで御確認いただけます。
(4)埼玉県地産地消ブランド農産物を味わう集いの開催
埼玉県で活躍する選りすぐりのシェフ達による県産米「彩のかがやき」をはじめとする埼玉県のブランド農産物16品目を使用したフレンチのフルコースが味わえます。

日時:平成26年11月14日(金)18:00~21:00(受付開始17:30~)
場所:パレスホテル大宮 3F「チェリールーム」
料金:10,000円(税金・サービス料込み)
問い合わせ・予約先:048-647-3300(代)パレスホテル大宮 宴会予約係

(5)農産物直売所における収穫祭等の開催
農産物直売所において、旬の野菜、新米等を販売する収穫祭等を開催します。
実施店舗と内容の詳細は、県HPで御確認いただけます。


2 参考
(1)埼玉県地産地消月間関係のHP
・地産地消月間HP
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/2014gekkan.html
・さいたまのヨーロッパ野菜メニュースタンプラリーHP
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/stamp-rally.html
・埼玉県地産地消ブランド農産物を味わう集い
http://www.palace-omiya.co.jp/event/11-14/

(2)埼玉県地産地消月間
地域で生産されたものを地域で消費する「地産地消」をより浸透させ、関係者が積極的に地産地消に取り組む機会とするため、平成19年度に制定しました。
米が収穫され、県産農産物が多く出回る11月としています。

(3)県産農産物サポート店
県では、県産農産物を積極的に取り扱っている小売店、飲食店、食品製造業者、卸売業者を県産農産物サポート店として登録しています。
平成26年10月20日現在、登録店舗数2,242店。
HP:http://saitama-wassyoi.info/wp/

4 問い合わせ先
農林部 農業ビジネス支援課 販売対策担当 遠藤、今西
ダイヤルイン 048-830-4106 代表 048-824-2111 内線 4101

このページに関するお問い合わせ先

農林部 農業ビジネス支援課

販売対策担当
電話番号:048-830-4106
a4105-02@pref.saitama.lg.jp

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら