シェフ ・パティシエ・ソムリエによる2種類のカルチャースクール開催 【京阪ホテルズ&リゾーツ㈱(THE THOUSAND KYOTO)】

掲載日: 2020年03月03日 /提供:京阪ホールディングス


シェフ ・パティシエ・ソムリエによる2種類のカルチャースクール開催 【京阪ホテルズ&リゾーツ㈱(THE THOUSAND KYOTO)】

京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:京都市下京区、社長:稲地 利彦)が運営する、京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)」(総支配人:大塚 滋)は、2020 年 4 月よりTHE THOUSAND KYOTO のシェフ 3 名とシェフソムリエによる 2 種類のカルチャースクールをそれぞれ月 1 回 定期開催いたします。

イタリア料理・日本料理・ペストリー(製菓)3 名のシェフによる「THOUSAND KITCHEN」と、シェフソムリエによる「THOUSAND WINE SALON」、2 種類のカルチャースクールを開催。

「THOUSAND KITCHEN」は、イタリア料理「SCALAE」または日本料理「KIZAHASHI」のカウンター席にて 12~14名限定で開催。華麗な手さばきを目の前でご覧いただき、調理のポイントや盛り付けのコツなど、家庭でも手軽にできるシェフの技をレクチャー。スクール後は店内でランチコースを召し上がり、レシピもお持ち帰りいただけます。

「THOUSAND WINE SALON」では、日本トップクラスのソムリエによるワイン学を披露。世界中のワインの歴史や製法、産地の背景、伝統料理などをご紹介しながらテイスティング。スクール後には、ワイングラスを傾けながら、テーマに合わせた前菜やパスタをお楽しみいただけます。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.keihan-holdings.co.jp/news/upload/2020-03-03_the-thousand-kyoto.pdf

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら