<新型コロナウィルス感染拡大に関する対策>オイシックス・ラ・大地、一斉休校を受け柔軟な働き方を支援実家に子どもを預ける社員の交通費…

掲載日: 2020年03月02日 /提供:オイシックス・ラ・大地

2020/03/02

印刷用(PDF版)リリースはこちら

<新型コロナウィルス感染拡大に関する対策>
オイシックス・ラ・大地、
一斉休校を受け柔軟な働き方を支援
実家に子どもを預ける社員の交通費負担、
スーパー時差通勤など開始

安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)では、新型コロナウィルス対策のため本日から実施される全国の小中高校の臨時休校を受けて、当社社員の柔軟な働き方を支援する制度を本日(3月2日)より開始します。当社は子育て中の社員も多く、このような対策を実施することとなりました。この制度は、休校期間から春休み期間中まで適用予定です。今後も社員の声や社会状況の変化をうけ、社員の働きやすい制度や環境を整えていきます。
1日でも早い感染の終息を願うとともに、ご不安やご不便を感じているお客様のお役に立てるよう、当社サービスを通じた取り組みを推進してまいります。

※本内容をご紹介いただける場合、下記お問合せ先までご一報いただけますと幸いです。
※制度の詳細については社員の利用状況に応じて随時サポート拡大の可能性があります。

オイシックス・ラ・大地株式会社について

オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix(おいしっくす)」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドにて提供しています。「Oisix」では、2013年7月からは必要量の食材とレシピがセットになったミールキット『Kit Oisix』を展開し、累計出荷数が4,500万食(2019年11月末時点)を越え、好評を得ています。当社は「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。

本リリースに関するお問い合わせ

  • オイシックス・ラ・大地株式会社 広報:大熊
  • TEL:050-5305-0549(直通) E-mail:publicity@oisixradaichi.co.jp
  • (上記内容は断りなく変更される場合があります/最新情報は上記お問合せ先までご連絡ください)

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら