令和2年度地域を学んでのこさずたべよう事業の大学募集について

掲載日: 2020年02月27日 /提供:岡山県庁

本文

令和2年度地域を学んでのこさずたべよう事業の大学募集について

印刷用ページを表示する2020年2月27日更新/循環型社会推進課

令和2年度地域を学んでのこさずたべよう事業の大学募集について

岡山県では、若い世代の食品ロス削減意識の醸成のため、食品がつくられるまでの労力や食品がうまれてくる地域の土壌・気候・風土等に係るフィールドワークによる研究、若者の視点や発想を生かした小学生が取り組みやすい教材の作成及び小学校への出前講座等について、県内外の大学の研究室等を支援する「地域を学んでのこさずたべよう事業」を実施します。

本事業への応募を希望される場合は、地域を学んでのこさずたべよう事業募集要項、同事業実施概要及び同事業補助金交付要綱等を確認の上、下記により、応募ください。

1 募集期間 令和2年3月25日(水曜日)まで

2 提出書類 補助金申請書(様式A)及び応募用紙(様式B)

ただし、本業務は、県の令和2年度当初予算において予算措置された場合のみ事業化される停止条件付き事業であり、予算が成立しない場合には、この手続きに係る一切について、いかなる効力も発生しないことを申し添えます。

募集要項 [PDFファイル/189KB]

提出様式【様式A】(Wordファイル) [Wordファイル/31KB]

応募用紙【様式B】(Excelファイル) [Excelファイル/12KB]

提出にあたっての留意事項 [PDFファイル/137KB]

(参考)実施概要 [PDFファイル/154KB]

(参考)補助金交付要綱 [PDFファイル/167KB]

(参考)補助金交付要綱 様式 [PDFファイル/363KB]

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページを見た人は、こんなページも見ています

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら