1日分の野菜が摂れる!中村学園大学生考案! 「野菜355g雛ピッツァ」2月29日から九州のイオン18店舗にて販売

掲載日: 2020年02月21日 /提供:イオン九州


2 0 2 0年 2 月2 1 日
イ オ ン 九 州 株 式 会 社
イオンストア九州株式会社

1日分の野菜が摂れる!中村学園大学生考案!
「野菜355g雛ピッツァ」
2月29日から九州のイオン18店舗にて販売


イオン九州株式会社(本社:福岡市博多区 代表取締役社長:柴田 祐司、以下イオン九州)は、2月29日(土)、3月1日(日)の2日間(一部の店舗では3月3日(火)を含む3日間)、九州の「イオン」「イオンスタイル」18店舗にて、中村学園大学 栄養科学科 フード・マネジメント学科 薬膳・食育ボランティア部の学生たちが考案した『野菜355g雛ピッツァ』を販売いたします。イオンスタイル笹丘、イオン福岡店、イオン香椎浜店、イオン筑紫野店の4店舗においては、2月29日(土)、3月1日(日)、3月3日(火)の3日間販売し、2月29日(土)、3月1日(日)2日間は、同大学生による試食会を開催いたします。

福岡県は「いただきます!福岡のおいしい幸せ」を県民スローガンとして農林水産業や教育機関などさまざまな分野の団体で構成される「食育・地産地消ふくおか県民会議」とともに県民への食育・地産地消の推進運動に取り組んでおられます。今回「福岡の食で健康メニュー」をテーマに、県民会議参加団体である中村学園大学にレシピの考案、JA全農ふくれんは県産野菜の提供、そして包括連携協定の取り組みの一環としてイオン九州はレシピの商品化と店舗での販売で連携し、幅広い消費者へ「福岡のおいしい幸せ」をお届けいたします。

イオン九州は、地域のみなさまとのつながりを大切にし、商品の販売を通じて福岡県の地産池消、福岡県産品の魅力発信に努めてまいります。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://aeon-kyushu.info/files/management_news/1859/pdf.pdf

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら