地域食料自給圏実証実験事業の検討会を開催します

掲載日: 2020年02月21日 /提供:長野県庁

更新日:2020年2月21日

地域食料自給圏実証実験事業の検討会を開催します

長野県(農政部)プレスリリース 令和2年(2020年)2月21日

県では平成29年度から畑作(小麦・大豆・馬鈴薯・飼料用とうもろこし)の輪作効果の確認や、加工事業者等と連携した農産物の加工品づくり等の検討を行う「地域食料自給圏実証実験事業」に取り組んでいます。

この度、今年度の実証試験の結果を踏まえ、今後の方向性等について話し合う検討会を開催します。

日時

令和2年3月10日(火) 13:30~16:30(受付 13:00~)

会場

安藤百福センター カンファレンスホール(小諸市大久保1100番)

主な検討内容

○[加工品評価]試験作物の加工試作品の試食評価について

○[話題提供]信州産食材を活用したパンづくりについて

株式会社浅野屋 製造本部長 平和生 氏

○[実証試験検討]畑作輪作・耕畜連携実証の結果等について

○[全体検討・話題提供]各地域での取組状況について

スマート・テロワール協会 会長 中田康雄氏

参集範囲

消費者、農業者、関係団体、加工事業者、市町村、県機関 等

参加申込み等

・参加を希望される方は、3月6日(金)までに農産物マーケティング室へ別紙様式によりお申し込みください。

・取材を希望される方は、3月9日(月)17時までに農産物マーケティング室へ、ご連絡をお願いします。

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:農政部農業政策課農産物マーケティング室

担当者名:(室長)小林茂樹(担当)樋口公昭、戸沢早人

電話番号:026-235-7216

ファックス番号:026-235-7393

所属課室:農政部農業技術課

担当者名:(課長)伊藤洋人(担当)赤羽洋、西澤俊樹

電話番号:026-235-7220

ファックス番号:026-235-8392

最新のその他ニュース

メルマガ登録はこちら