令和2年度食品表示ウォッチャーを募集します

掲載日: 2020年02月19日 /提供:新潟県庁

令和2年度食品表示ウォッチャーを募集します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0254365 更新日:2020年2月19日更新

○ 消費者の皆様が日常の買い物の機会等を利用して、小売店での食品表示の状況を確認し、情報を県にお寄せいただく食品表示ウォッチャーを募集します。

○ 食品表示の適正化に向け、食品表示ウォッチャーからの報告をもとに、県や国などが確認調査を行い、必要に応じて改善指導を行いますので、大切な役割を担っていただいております。

○ 特別な知識や経験は不要です。必要な食品表示のルールは研修会で学べます。

募集要領

1 活動内容

(1)食品販売店で、食品の原産地表示などの状況を月2店舗以上確認し、概ね2月に1回(年6回)報告していただきます。

(2) 随時、不適正な食品表示の情報提供を行っていただきます。

2 応募資格

(1) 県内在住の満20歳以上(令和2年4月1日現在)で、食品表示に関心のある方

(2) 年間を通じて、定期的な報告と情報提供ができる方

(3) 研修会(4月下旬開催予定)に出席できる方

※ 食品表示ウォッチャー経験者も応募いただけます。

3 任期

委嘱の日から令和3年3月31日まで

4 謝礼等

(1)年額6,600円の範囲内で謝金をお支払いします。

(2)報告書類の郵送費や研修会への参加旅費は、県が負担します。

(3) 食品販売店への交通費等は、食品表示ウォッチャーの負担となります。

(4) 謝金のお支払いの際、マイナンバー(個人番号)をご提示いただきますので、ご了承願います。

5 募集人数

60人

6 応募方法

下記申込書により、郵送、ファックス又は電子メールで申し込んでください。

郵送:〒950-8570(住所記載不要) 新潟県食品・流通課消費拡大係宛

FAX:025-280-5548

電子メール:ngt060040@pref.niigata.lg.jp

※電子メールで送信する場合は、件名を「令和2年度食品表示ウォッチャー応募」としてください。

7 募集期限

令和2年3月19日(木)まで (郵送の場合は消印有効)

8 選考方法

応募の動機、地域バランス等を考慮の上選考し、結果を応募者全員に対して通知します。(応募書類は返却いたしません。)

9 その他

食品表示ウォッチャーには、法律に基づく検査権限等は付与されていませんので、店内での写真撮影、伝票の閲覧、表示内容の指導など、風評被害の発生や営業妨害の恐れがある行動は認められていません。

申込書 [Wordファイル/48KB]

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 食品・流通課
消費拡大係
〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1 新潟県庁行政庁舎9階
Tel:025-280-5743 Fax:025-280-5548 メールでのお問い合わせはこちら

最新のその他ニュース

メルマガ登録はこちら