「春の全国一斉健康力テスト」開催キャンペーン

掲載日: 2020年02月17日 /提供:サントリー食品インターナショナル

  • (2020/2/17)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

「春の全国一斉健康力テスト」開催のお知らせ
約20万人が参加した健康力テストの第2弾!
「春の全国一斉健康力テスト」開催
制限時間は3分、食事・運動・生活の3つのカテゴリーから出題
“いらすとや”とコラボした健康タイプ診断あり!
さまぁ~ずさん、玉山鉄二さん、朝比奈彩さん、黒島結菜さんもテストに挑戦
約20万人が参加した第1回テスト結果も発表

サントリー食品インターナショナルは、「春の全国一斉健康力テスト」を2月17日(月)より開催します。本テストは、食事・運動・生活をテーマにした“健康”に関する様々な問題に答えると、自分の“健康力”が何点かを計測できるテストです。より身近に感じていただけるように生活者の1日の行動に合わせたストーリー型の出題形式や、参加者の健康タイプを“いらすとや“が手掛けるイラストで診断する機能など、2019年に開催した第1弾から、よりパワーアップしました。参加者の中から抽選で10,000名様にLINEポイント50P当たるチャンスに加えて、診断結果をTwitterでシェアすると抽選で200名様にお好きな健康飲料1ケース(特茶・胡麻麦茶・伊右衛門プラス・黒烏龍茶)がもらえるキャンペーンを実施致します。
また、健康飲料のCMに出演している、さまぁ~ずさん・玉山鉄二さん・朝比奈彩さん・黒島結菜(ゆいな)さんにも本テストに挑戦してもらい、その結果も公開します。さらに、第2弾の開催に合わせて、第1回「全国一斉健康力テスト」の結果を発表します。

<「春の全国一斉健康力テスト」特設サイトURL>
http://suntory.jp/26874/
<「全国一斉健康力テスト結果発表」特設サイトURL>
https://www.suntory.co.jp/softdrink/kenkounavi/kenko_test

■春の全国一斉健康力テストについて
「春の全国一斉健康力テスト」は、WEB上で問題に回答するだけで、自身の健康力を測れるテストです。平日と休日の過ごし方について、食事・運動・生活の3つのカテゴリーから全21問を出題します。制限時間は3分で、回答スピードも点数に反映されます。参加者の中から抽選で10,000名様にLINEポイント50P当たるチャンスに加えて、診断結果をTwitterでシェアすると抽選で200名様にお好きな健康飲料1ケース(特茶・胡麻麦茶・伊右衛門プラス・黒烏龍茶)がもらえるキャンペーンを実施致します。
2019年11月25日(月)から12月25日(水)に開催した第1回「全国一斉健康力テスト」は、約20万人が参加とご好評頂きました。この反響を受けて、より多くの方に健康への意識を高めていただくために、今回第2弾となる「春の全国一斉健康力テスト」を開催する運びとなりました。

【春の全国一斉健康力テスト 概要】
<『春の全国一斉健康力テスト』」特設サイトURL>
http://suntory.jp/26874/
期間:2020年2月17日(月)9:00~2020年5月11日(月)23:59

■問題例について

「健康を考えて、この唐揚げ定食に一品足すならどれ?」や「1週間で健康的な生活に必要な運動時間は?(ウォーキング)」など、日常生活の場面を切り出し、食事・運動・生活に関する問題を出題致します。

■診断結果画面について

テストに答え終わると、健康力が点数化され、さらに「運動習慣」「食事習慣」「生活習慣」「健康基礎力」「健康判断力」の5つの項目のレーダーチャートが表示されます。このレーダーチャートによって、自分の足りていないポイントや、反対に充分に知識があるポイントを一目で把握できます。さらに、よりわかりやすく健康力を表現するために、多数のフリー素材を提供し、ツイッターのフォロワー13.6万人を誇る“いらすとや”とコラボした健康タイプを発表します。思わずシェアしたくなるようなイラストにもご注目ください。

■お好きな飲料1ケースが200名に当たる!ツイッターキャンペーン
参加方法:
1.Twitterにて、サントリー公式アカウント(@suntory)をフォロー。
2.春の全国一斉健康力テストをにて自身の“健康力”を診断。
3.春の全国一斉健康力テストの診断結果をツイート。

賞品:
特茶・黒烏龍茶・胡麻麦茶・伊右衛門プラスの中からお好きな飲料1ケース

■さまぁ~ず(三村さん・大竹さん)・玉山鉄二さん・朝比奈彩さんらも挑戦!果たしてその点数は…
今回の「春の全国一斉健康力テスト」は、サントリー食品インターナショナルが展開する健康飲料横断でのプロジェクトです。そこで、健康飲料のTVCM出演タレントのみなさんにも、今回のテストに挑戦してもらいました。

今回のテストの結果をお伝えしつつ、第1回「全国一斉健康力テスト」の「都道府県」別の結果をご覧いただき、コメントしてもらいました。

■さまぁ~ず・三村マサカズさん:61点、東京都出身(都道府県ランキング2位)
個人的にはあんまりでしたけど、東京の皆さんは健康意識が高かったんですね!今回のテストも全国の皆さん、頑張ってください!

■さまぁ~ず・大竹一樹さん:73点、東京都出身(都道府県ランキング2位)
三村さんには勝っているだろうと思っていたんですが、ここまで差がつくとは…(笑)
テストはなかなか難しかったですね。全国の皆さん1位を目指しましょう!

■朝比奈彩さん:94点、兵庫県出身(都道府県ランキング30位)
90点超えは素直に嬉しいです!運動も好きだし、いろいろ勉強もしているので、結果がしっかり出せてよかったな、と。でも、第1回は地元の兵庫県は30位なんですね…私が生まれた淡路島は、みんな元気なイメージがあるんですけどね。皆さん、私に続いて、がんばってください!

■玉山鉄二さん:72点、京都府出身(都道府県ランキング34位)
テスト、難しいなと思いながら解いていたのですが、思いのほか点は悪くなくて一安心しています。このテストをきっかけに、改めて健康に対する意識が上がった気がしますね。しかし、京都は前回34位…絶妙に悔しいので、地元の友達とかを巻き込んで、順位アップに貢献できるようがんばりたいですね。

■黒島結菜さん:78点、沖縄県出身(都道府県ランキング43位)
テストが難しくて、終わった後結構不安だったのですが、意外と自分の点数が高くてびっくりしました(笑)それより、前回、沖縄が43位というのがびっくりですね。みんな歌って踊って元気で、という感じなんですけど、今以上に沖縄県民のみなさんが健康で元気に過ごせるように、応援していきたいです。

■第1回「全国一斉健康力テスト」結果発表について
「春の全国一斉健康力テスト」開催に合わせて、第1回「全国一斉健康力テスト」の結果を発表しました。第1回「全国一斉健康力テスト」は2019年11月25日(月)から12月25日(水)の期間で開催し、全国47都道府県から総勢約20万人が参加しました。

テストの結果から、全国平均点はもちろん、年齢別・性別・都道府県別の平均点を集計し発表しました。「健康力1位の都道府県は岩手県」「年代別に見ると最も健康力が高いのは20代」など、様々な結果を公表しています。

<「全国一斉健康力テスト結果発表」特設サイトURL>
https://www.suntory.co.jp/softdrink/kenkounavi/kenko_test

以上

ニュースリリーストップへ

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら