ファミリーマートと岐阜県本巣市との「包括連携協定」を締結 ~市民サービスの向上と地域の活性化に向けて、連携を強化~

掲載日: 2020年02月17日 /提供:ファミリーマート

2020年02月17日

地域

ファミリーマートと岐阜県本巣市との「包括連携協定」を締結
~市民サービスの向上と地域の活性化に向けて、連携を強化~

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田貴司)は、岐阜県本巣市(市長:藤原勉)と、市民サービスの向上と地域の活性化を図ることを目的とした、「本巣市と株式会社ファミリーマートとの包括連携協定書」を、2020年2月20日(木)に締結いたします。

■市民サービスの向上と地域の活性化に向けて連携を強化

ファミリーマートは、2010年に岐阜県と「岐阜県と株式会社ファミリーマートとの包括的連携に関する協定書」を締結するなど、地域に密着した店舗運営を進めております。このたび、市民サービスの向上と地域の活性化に向けて連携を強化し、地域密着の取り組みをさらに進めていくことを目的に、「本巣市と株式会社ファミリーマートとの包括連携協定書」を締結いたします。

ファミリーマートは、本巣市において9店(2020年1月末現在)を展開しており、このたびの協定締結を機に更に一層の連携強化を図り、本年3月14日(土)・15日(日)開催予定の「第23回 早春淡墨桜浪漫ウォーク」への協力など地域行事への参加や、本年4月開催予定の認知症サポーター養成講座などを実施してまいります。

ファミリーマートは、本巣市と連携を強化し、地域の皆さまが安心して生活できる社会づくりに積極的に協力してまいります。

【包括連携協定の概要】

1.協定の名称 本巣市と株式会社ファミリーマートとの包括連携協定書

2.締結日 2020年2月20日(木)

3.主な協定内容

(1)商業・観光の振興に関すること。

(2)地域の安全安心に関すること。

(3)子育て支援及び青少年の健全育成に関すること。

(4)高齢者・障がい者支援に関すること。

(5)健康増進・食育に関すること。

(6)市産品の販売促進に関すること。

(7)その他、市民サービスの向上・地域社会の活性化に関すること。

以上

ニュースリリース2020年

最新の小売ニュース

メルマガ登録はこちら