旬を迎えた「ゆめほっぺ」の魅力を届けます! 岩国錦帯橋空港でPR!!

掲載日: 2015年03月12日 /提供:山口県庁

旬を迎えた「ゆめほっぺ」の魅力を届けます!
岩国錦帯橋空港でPR!!

平成27年 (2015年) 3月 12日

1 目的

柳井・大島地域は、山口県のオリジナルかんきつ「せとみ」の栽培面積が県内の約9割を占めています。「せとみ」のうち、糖度13.5度以上など、一定の基準を満たしたものを「ゆめほっぺ」とし、味や品質にこだわりのある「やまぐちブランド」に登録し、販売しています。

この度、旬を迎えた「ゆめほっぺ」を県内外の消費者にPRし、需要拡大を図るとともに、「やまぐちブランド」として、さらなる周知を図るため、岩国錦帯橋空港を利用する方を対象に「ゆめほっぺお土産パック」の配布を行います。


2 開催日時

平成27年3月19日(木曜日)午前10時から午後4時まで

※ 取材対応は、午前10時から午前11時までとさせて頂きます。


3 場所

岩国錦帯橋空港(岩国市旭町3丁目15番1号)※下記地図参照


4 主催

柳井・大島地域「地産・地消」推進会議

やまぐちの農林水産物需要拡大協議会

山口大島農業協同組合

周防大島町

全農山口県本部


5 内容

(1) 「ゆめほっぺお土産パック」の配布

・ 出発ロビー、到着ロビーにて、「ゆめほっぺお土産パック」の配布を行う。

・ 対象便

岩国着搭乗者(午前10時40分ANA631便、午後2時40分ANA633便)

東京行搭乗者(午前11時20分ANA634便、午後4時15分ANA636便)

(2) 「ゆめほっぺ」の紹介、試食

・ 一般ロビーにて「ゆめほっぺ」の紹介、試食を行う。


6 ゆめほっぺお土産パック

ゆめほっぺの新たな販売方法を検討するため、この度、試験的に「ゆめほっぺお土産パック」 を作成しました。

「やまぐちブランド ゆめほっぺ」をより多くの方に食べて頂くことで、魅力を発信していくこととします。

パック内に同封されているアンケートに回答頂いた方の中から、抽選で5名様に「ゆめほっぺ(5kg)」をプレゼントします。

ゆめほっぺお土産パック


7 問い合わせ先

柳井農林事務所 担当:中村(なかむら)・岡崎(おかざき) TEL:0820-25-3291


8 その他

(1) 柳井・大島地域「地産・地消」推進会議

柳井・大島地域(柳井市、周防大島町、上関町、田布施町、平生町)で「地産・地消」の活動を推進していく組織で、食生活、栄養関係団体、消費者団体、生産者団体、行政機関など24団体で構成しています。平成15年7月設立。

会長 勝本澄人(かつもとすみと)。

(2) やまぐちブランド

山口県で生産される農林水産物及び主な原材料が山口県産100%の加工品を対象に、味や品質を重視した独自の基準を設けて厳選した商品です。周防大島町で生産される農産物では、温州みかん(極早生、早生、中生・普通・高糖系)、ゆめほっぺ、いよかん、ポンカン、不知火、せとか、南津海、はるみが登録されています。

(3) せとみ(ゆめほっぺ)

「せとみ」は、山口県柑きつ振興センターが「清見」と「吉浦ポンカン」を交配して育成した山口県オリジナル品種(平成16年3月品種登録)です。


【岩国錦帯橋空港 位置図】



お問い合わせ先

柳井農林事務所企画振興室
Tel:0820-25-3291
Fax:0820-25-3297
Mail:a17102@pref.yamaguchi.lg.jp

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら