「ノリノリ」の次は「アゲアゲ」!?ムーチョ35周年記念で米菓が登場「カラムーチョ揚げ餅 旨辛えび」

掲載日: 2020年02月07日 /提供:湖池屋

「ノリノリ」の次は「アゲアゲ」!?
ムーチョ35周年記念で米菓が登場
「カラムーチョ揚げ餅 旨辛えび」

2020.02.07

株式会社湖池屋(本社:板橋区/社長:佐藤章)は、辛味スナックのパイオニアである「カラムーチョ」が、1984年の発売より2019年8月で35周年を迎えたことを記念して、「シームーチョ」「ぺっぱムーチョ」「海苔カラムーチョ」を次々と発売してまいりました。
2020年を迎え、続く新たな「ムーチョ」として、スナック菓子を飛び越えて米菓になった「カラムーチョ揚げ餅 旨辛えび」を2020年2月10日(月)より全国コンビニエンスストア、2月17日(月)より一部スーパーマーケット等、一般チャネルにて発売します。

35周年を迎えて“のり”に乗っているカラムーチョ。ノリノリに発売した「海苔カラムーチョ」の勢いはそのままに、さらにヒーっとアップし、今度はアゲアゲなハイテンションで米菓市場に進出します。

カラムーチョのおいしさの秘密のひとつに、辛さの中に感じるじゃがいもの旨みや甘みが挙げられます。今回、せんべいの原料である米の甘みに着目し、ポテトチップスとはまた異なる、新たなカラムーチョのおいしさを発掘したいとの思いから、「カラムーチョ揚げ餅 旨辛えび」を開発しました。

本商品は、国産海老を練り込んだ米の生地に、カラムーチョ特有の辛旨な味付けを施すことで、米の甘み、海老の旨み、チリの辛みが組み合わさった後引くおいしさを実現しました。せんべいでありながら、スナック菓子のようなコクと風味をお楽しみいただけます。

パッケージは、金色の“揚げ餅”の文字が目を引く存在感のあるデザインを採用。「カラムーチョがせんべいになった!」衝撃を力強くアピールします。

「ムーチョ35周年」を盛り“アゲ”る“アゲアゲ”な「カラムーチョ揚げ餅 旨辛えび」を、ぜひお試しください。

【商 品 概 要】
■商品名:「カラムーチョ揚げ餅 旨辛えび」
■内容量:55g
■価 格:オープン価格
■発売日・販売先:
2020年2月10日(月)・全国コンビニエンスストア先行
2020年2月17日(月)・一部スーパーマーケット等、一般チャネル

【読者からのお問い合わせ先】
株式会社湖池屋 お客様センター
Tel.0120-941-751
受付:月~金9:00~17:00
(祝日除く)

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社湖池屋 広報課:小幡/阿部
Tel. 080-3582-2708 Fax. 03-3979-2156
〒175-0094 東京都板橋区成増5-9-7
E-mail. pr@koike-ya.com

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら