石川県酒造組合連合会の知事表敬について(生産流通課)

掲載日: 2020年01月22日 /提供:石川県庁


石川県酒造組合連合会の知事表敬について

石川県農林総合研究センターが11年の歳月をかけて開発した「石川酒68号」は、高度精米でも割れにくく、大吟醸酒に適した酒米であり、
「石川酒68号」を使った日本酒が今春本格デビューします。
この度、石川県酒造組合連合会から平成30年産石川酒68号の試験醸造酒の評価や令和元年産石川酒68号の醸造状況を報告するとともに、知事からは昨夏に募集した石川酒68号の愛称を報告します。

1 表敬日時
令和2年1月22日(水)13:30~14:00

2 場 所
石川県庁4階 知事室

3 表 敬 者
石川県酒造組合連合会会長 吉田 隆一 氏 (株式会社吉田酒造店 代表取締役社長) 石川県酒造組合連合会副会長 中村 太郎 氏 (中村酒造株式会社 代表取締役) 石川県酒造組合連合会副会長 山田 英貴 氏 (株式会社加越 代表取締役社長) 石川県酒造組合連合会専務理事 裏谷 重寿 氏

4 内 容
(1) 平成30年産石川酒68号の評価・令和元年産石川酒68号の醸造状況 について(県酒造組合連合会)
(2)石川酒68号の愛称について(知事)
(3)懇談

令 和 2 年 1 月 2 2 日 生 産 流 通 課 長 江 藤 TEL:076-225-1620 内線:4660

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら