第10回農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」受賞者の受賞報告

掲載日: 2020年01月24日 /提供:長崎県庁

第10回農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」受賞者の受賞報告


担当課 農山村対策室
担当者名 森(三)、森(恭)
電話番号 直通:095-895-2915
内線:5261

2020年1月24日更新

長崎市鍛冶屋町でフランス料理店「プルミエ・クリュ」を経営する深田 伸治氏が、第10回農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」ブロンズ賞の本県初の受賞を報告するため、以下のとおり表敬が行われますので、お知らせします。

1 日時等

(1)日時 令和2年1月28日(火曜日)11時から11時15分まで

(2)場所 県庁4階秘書課 応接室1

(3)次第

受賞者あいさつ

副知事からのあいさつ

歓談

2 来訪者

料理マスターズブロンズ賞受賞者

フランス料理店 プルミエ・クリュ(長崎市鍛冶屋町)

深田 伸治(ふかだ しんじ)氏

生産者

五島さざなみ農園 庄司 鉄平氏

3 対応者

長崎県副知事 上田裕司

4 受賞理由

(1)長崎の野菜、魚介類、食肉等を積極的に使用し、県内外や外国人利用者にその魅力を伝えている。

(2)長崎の食材のみを使用した料理教室や長崎独自の料理開発等、長崎の魅力発信に力を入れている。

5 第10回農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」の概要

(1)趣旨

日本の「食」や「食材」、「食文化」の素晴らしさ、その魅力に誇りとこだわりを持ち続け、生産者や食品企業等と「協働」した様々な取組に尽力した料理人等を顕彰し、その更なる取組と相互の研鑽を促進することにより、我が国の農林水産業と食品産業の振興を図る。

(2)主催者

農林水産省

(3)表彰

現役の料理人のうち、5年以上にわたり以下のいずれかの取組によって功績のあった者。

・ 国内の産地と連携して産地の形成や地域の活性化等に貢献する取組

・ 食品産業等と連携して地域食材の普及や食文化の発展に貢献する取組

・ 海外での日本食の普及と食品企業の海外展開の促進に貢献する取組

<顕彰の種類>

「ブロンズ賞」上記の取組を行った者

「シルバー賞」ブロンズ賞受賞後引き続き5年以上功績をあげた者

「ゴールド賞」シルバー賞受賞後さらに5年以上顕著な功績をあげた者。

先頭に戻る

メニュー

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら